高畑裕太、橋爪遼に続く? 「キナ臭い」「事件起こす」とマークされる二世タレント

高畑淳子の息子・裕太や橋爪功の息子・遼が逮捕 ミュージシャンの息子に薬物の噂

記事まとめ

  • 昨年は高畑淳子の息子・裕太が強姦致傷容疑で逮捕され、業界内外を騒然とさせた
  • 橋爪功の息子・遼が覚せい剤で逮捕され、二世タレントへの注視が続いているという
  • 「あるミュージシャンの息子Xに、薬物のウワサまで流れている」と週刊誌記者

高畑裕太、橋爪遼に続く? 「キナ臭い」「事件起こす」とマークされる二世タレント

高畑裕太、橋爪遼に続く? 「キナ臭い」「事件起こす」とマークされる二世タレント

Photo by Nicolas Calderon from Flickr

 ドラマやバラエティ番組などで活躍する二世タレントは、親が有名なだけに、不祥事を起こした時の注目度も高いといえる。特に昨年から大きな事件が相次いでおり、マスコミ関係者の間でも「二世タレントへの注視が続いている」(スポーツ紙記者)という。

「昨年は高畑淳子の息子・裕太が強姦致傷容疑で逮捕され、業界内外を騒然とさせました。裕太は2015年のNHK連続テレビ小説『まれ』に出演、バラエティにも引っ張りだことなり、まさに大ブレークを果たしていた。しかし16年8月、裕太は仕事で滞在していたホテルで女性従業員に性的暴行を加えたとして逮捕され、出演が決まっていた作品を降板。同9月には被害者側との間で示談が成立し、不起訴処分となりましたが、裕太は所属事務所から契約を解除され、現在も芸能活動を休止しています」(同)

 この件に関して謝罪会見を行った母の淳子も、出演CMが放送中止に。裕太の容疑は、それほどまでに世間に悪印象を与えたといえそうだ。

「今年6月には、橋爪功の息子・遼が覚せい剤取締法違反で逮捕されました。遼は当初、覚せい剤所持の容疑で現行犯逮捕され、その後、使用の容疑で再逮捕。本人も使用を認め、7月に使用罪のみで起訴されました。遼が出演していた映画『たたら侍』は5月から公開していたものの、逮捕を受けて上映がいったん中止に。後に遼の出演シーンを削除したものが再上映されましたが、上映館数は中止前の281館から24館へと激減するなど、大きな影響を与えてしまいました」(芸能プロ関係者)

 遼も裕太と同様に所属事務所から契約を解除されており、活動再開のめどは立っていない。そんな中、マスコミ関係者の一部では「新たにマークされている二世タレント」の情報が広まっているという。

「現在、マスコミ関係者から『キナ臭い』とささやかれているのは、あるミュージシャンの息子・X。20代前半といった若い世代ではなく、“いい大人”といえる年齢なのですが、親の名前と金で食っているとしか言いようがない。高級クラブのVIPルームでの目撃談も多数で、“筋の悪い人たち”とつるんでいるともいわれ、薬物のウワサまで流れています。マスコミ関係者の間では、『いつか大きな事件を起こす』とマークされているんです」(週刊誌記者)

 スキャンダルが大々的に報じられて、両親を悲しませないでほしいものだが、Xにその自覚はあるのだろうか。

関連記事(外部サイト)