武井咲、“ドラマ降板”でも「ファミリー向けCM出演」進行中!? 復帰後に待ち構える「撮影漬け」

武井咲、“ドラマ降板”でも「ファミリー向けCM出演」進行中!? 復帰後に待ち構える「撮影漬け」

意外に用意周到だった!?

「所属事務所オスカープロモーションの社長も、これまでの功績を考えて、泣く泣く説得を諦めたようです。彼女はデビューして10年で相当な数のCMや広告をこなしてきて、会社に貢献しましたからね。その金額は、同じ事務所の上戸彩さんより上だそうですから、事務所としても何も言えないですよね」(芸能事務所関係者)

 先日、23歳での電撃結婚と妊娠を発表した武井咲。今週からは10月クールで主演するドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)の撮影も本格的にスタートするという。

「実は、彼女が主演していた『黒革の手帖』(テレビ朝日系)の撮影が押していた影響で、こちらの撮影スケジュールにも影響が出てるんです。今回のドラマはセリフがものすごく多いので、妊娠3カ月の武井さんには大変じゃないか、という声が上がっています。もしかすると、セリフの量を減らしたり、出演シーンをカットしたりする配慮があるかもしれません」(日テレ関係者)

 来年1月クールにも長瀬智也主演のドラマ『フラジャイル』(フジテレビ系)の続編に出演が決まっていたというが、こちらは降板が決定となった。

「オスカーとしても、彼女は性格もいいですし、この10年、問題という問題を起こしてなかったので、今回の件は前向きにとらえられてるようですよ。ただ、復帰したあとは、主婦向け、ファミリー向けのCMがすでに交渉されているみたいで、またCM撮影漬けの毎日になりそうです」(広告代理店関係者)

 復帰後もたくさんのCMで武井の顔を見ることになりそうだ。

関連記事(外部サイト)