嵐・相葉雅紀、自宅パーティーにHey!Say!JUMP・伊野尾ら参加も「アイツら……」と苦言!?

嵐の相葉雅紀がラジオ番組で、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧らが片付けずに帰ったことに苦言

記事まとめ

  • 嵐の相葉雅紀がラジオ番組でHey!Say!JUMPの伊野尾慧らを自宅に招いたことを報告した
  • しかし、伊野尾らは片付けずに帰ったらしく、相葉は思い出したかのように苦言を呈した
  • 伊野尾は相葉宅にある照明を持って帰ったこともあると相葉は7月に明かしている

嵐・相葉雅紀、自宅パーティーにHey!Say!JUMP・伊野尾ら参加も「アイツら……」と苦言!?

嵐・相葉雅紀、自宅パーティーにHey!Say!JUMP・伊野尾ら参加も「アイツら……」と苦言!?

嵐・相葉雅紀、自宅パーティーにHey!Say!JUMP・伊野尾ら参加も「アイツら……」と苦言!?の画像

 嵐の相葉雅紀が、自宅にジャニーズ事務所の後輩を招いて“手巻き寿司パーティー”を開催したことを、9月22日深夜放送のラジオ番組『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)で報告。ゲームに興じるなど楽しい宴になったようだが、相葉は後輩たちの言動に思うところがあったのか、ラジオ内で思わぬ本音が飛び出した。

 風間俊介や関ジャニ∞・横山裕といったジャニーズJr.時代からの仲間をはじめ、後輩のHey!Say!JUMP・伊野尾慧らともプライベートの時間を共有している相葉。近年は特に『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)での共演などを通じて伊野尾と親交を深めており、相葉の自宅に呼ばれたというエピソードを伊野尾がテレビや雑誌で明かしている。

 昨年4月にも、『メレンゲの気持ち』(同)に登場した風間が、相葉と伊野尾の交流に言及。風間が相葉宅でご飯を食べていた時、猫の話になった途端に相葉がいきなり「猫といえば伊野尾だろう」と言い出し、電話をかけ始めたとか。一方の伊野尾は「猫のテレビ見るから伊野尾も来い」と誘いを受けて家へ向かうも、風間がいるとは知らされていなかったため、「『わぁ、風間くん2年ぶり!』みたいな」と、驚きの対面を果たしたと語っていた。

 また、今年7月にHey!Say!JUMPが『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した回では、相葉が伊野尾について「コイツ、何を思ったのか、家のリビングの上につってある照明を持って帰ったんですよ!」と、暴露。すると、伊野尾は「ダメ元でもらえるかなって思って、ちょこちょこっと言ったら、もらえちゃったんですよね」とサラリと言い返し、仲の良さをうかがわせた。

 このように後輩とも気さくな関係を築いている相葉が、ラジオで最新交流を告白。ジャニーズJr.の人気ユニットが出演する夏のイベント『〜君たちが〜KING’S TREASURE』のTravis Japanの公演を見に行ったというリスナーから、「(メンバーの)七五三掛(龍也)くんが、『この公演をやるにあたり、相葉さんに連絡した』と話していました。返信はしましたか?」という質問のお便りが届くと、相葉は「しめちゃんは、つい最近、家に来て手巻き寿司しましたよ」と、切り出した。

手巻き寿司の参加メンバーは、七五三掛以外にTravis Japan&Love-tuneの森田美勇人と、ふぉ〜ゆ〜・松崎祐介、宇宙Six・松本幸大、伊野尾で、相葉自らが酢飯や具になる魚を購入した上で「パーティー」を開催したとのこと。相葉は「本当に“近いメンバー”で手巻き寿司して。ゲームやって、それこそジェンガとか」と話し、ほかにも子どもが喜ぶような“ブルドッグの骨取りゲーム”を「もう大人が、真剣にそれやって」と、楽しそうにトーク。さらには、

「それこそカートのゲーム。テレビゲームみたいなやつやって。まぁ〜、若い子うまいのよ。速い、もう全然勝てない。すぐやめた、だから。そのゲームは。やっぱちょっと、年代出ますね。そんなことしましたよ」

と、若手のゲーム技術に衝撃を受けた様子。そして、この日は伊野尾が「明日、朝早いんですよ」と切り出して先に帰宅したそうで、ラジオのスタッフから「相葉さん、僕片付けますよ」と後輩から言われたかと聞かれると、

「アイツら片してってねぇ〜な〜(笑)。片してってねぇ〜な〜。遊ぶだけ遊んで、なんかそのまま帰ったなぁ〜。俺、次の日、スゲー気合入れて片した」

と、思い出したかのようにチクリ。さすがに家で酔いつぶれた後輩はいなかったものの、残ったメンバーには相葉が「もうそろそろ帰りなよ」と声をかけて帰宅を促したと振り返っていた。

 後輩にとって相葉は良い意味でリラックスして過ごせる先輩であり、それほど居心地のいい自宅なのだろう。風間と伊野尾のように相葉がきっかけで接点を持った例もあるだけに、今後も“相葉会”の勢力拡大に期待したい。

関連記事(外部サイト)