嵐・大野智主演『忍びの国』の“応援上映”で一部ファンが暴走 下品なかけ声に批判

記事まとめ

  • 嵐・大野智主演の映画『忍びの国』は、今も“応援上映”という形でロングラン中である
  • 応援上映は、お客が劇中の台詞に合わせて声などを出す事もできる点が人気を呼んでいる
  • 福岡では一部のファンが会場内に聞こえるように“下品”な言葉を発し、暴走したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております