岡田圭右の元妻・祐佳、ブログで「ハメられた」発言に「意味深ぶるな」と非難殺到

【岡田圭右と祐佳が離婚】祐佳のブログ発言に「意味深なこと書くな」と批判殺到

記事まとめ

  • ますだおかだの岡田圭右と祐佳が離婚し、親権は祐佳が持ち圭右が養育費を払うという
  • 祐佳に対し、「養育費と娘の稼ぎに寄生するだろう」など、批判的な声があがっている
  • さらに、祐佳が離婚報告前日に更新したブログにも「意味深ぶるな」と批判殺到している

岡田圭右の元妻・祐佳、ブログで「ハメられた」発言に「意味深ぶるな」と非難殺到

岡田圭右の元妻・祐佳、ブログで「ハメられた」発言に「意味深ぶるな」と非難殺到

岡田圭右の元妻・祐佳、ブログで「ハメられた」発言に「意味深ぶるな」と非難殺到の画像

 12月26日、お笑いコンビ・ますだおかだの岡田圭右と、妻でタレントの岡田祐佳が離婚していたと報じられた。親権は祐佳が持ち、養育費が払われるかどうかというが、ネットユーザーからは「娘があれだけテレビ出てるんだから、養育費なんかいらないと思うが……」「あの母親は娘のスネかじりそう」といった声が上がっている。

「岡田夫妻については、今年8月に『昨年秋から別居している』と報じられ、“離婚秒読み”と囁かれていました。27日に『PON!』(日本テレビ系)に生出演した圭右は、番組冒頭で離婚について報告。『人生の経験、いい勉強と捉えて、これからも前向きに頑張りたいと思います』とのコメントを発表しました。この対応に、ネット上では『実状はわからないけど、多くを語らないのが岡田さんらしくていいと思う』『これから新しい仕事と人生を楽しんでください。岡田さんならちゃんとやれると思います!』などの声が上がっています」(芸能ライター)

 財産分与を行ったと報じられている2人。タレントとして活躍する長女・岡田結実と長男・岡田隆之介の親権は祐佳が持ち、圭右は結実が20歳になるまで養育費を払うという。一見円満な離婚にも見えるが、ネット上では祐佳に批判的な声が上がっている。

「元お笑い芸人の祐佳は、1995年に圭右と結婚して以降、芸能界から姿を消していました。ですが、結実が大ブレークすると親子そろってテレビに出演するなどメディアへの露出が急増。“岡田の嫁”“結実の母”としてプチブレークを果たしました。しかし、ネット上には『家族に便乗してて痛々しい』『“岡田の妻”だから仕事があるだけで、でしゃばりすぎ』といった不評の声が続出。今回の離婚には、『娘が売れて母親が出しゃばった結果、離婚につながったとしか思えない』『奥さんは仕事が増えないだろうし、養育費と娘の稼ぎに寄生するんだろうなぁ』と予想する声が上がっています」

さらには、離婚報告前日に更新されたブログ内容も、“意味深”な文章と話題に。

「祐佳は、26日に『振り返ると今年は正直色々大変だったなぁ。裏切られたり、騙されたり…… ハメられたりw 悲しい思いや悔しい思いを沢山した』と綴ったブログを更新。このブログには『離婚後にいらんこと言うな』『岡田さんは何ひとつ語らないだけに、余計に不快だわ』『お金も養育費も親権ももらっといて、意味深なこと書くんじゃねーよ』『なんとなく“自分は悪くない”みたいな書き方をしていて、なんか嫌だな……』などの批判の声が噴出しています」(同)

 今回の離婚で好感度を上げた圭右と、好感度が下がった祐佳。芸能界で活躍している子どもたちのためにも、沈黙を貫いた方が利口だと言えそうだ。

関連記事(外部サイト)