NEWS加藤シゲアキ、五輪後の選手を心配……立て続けのメディア出演に「休ませてあげたい」

NEWS加藤シゲアキ、五輪後の選手を心配……立て続けのメディア出演に「休ませてあげたい」

NEWS加藤シゲアキ、五輪後の選手を心配……立て続けのメディア出演に「休ませてあげたい」の画像

 NEWS小山慶一郎がメインパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)の3月13日深夜放送回には、メンバーの加藤シゲアキがゲストとして登場した。同ラジオとしては2週ぶりのゲスト登場、つまり“ソロ”が続いていたということもあり、「どうも〜シゲちゃん!」と小山はいつも以上に弾んだ声で加藤を大歓迎していた。

 久々の2人放送となったワケだが、この日は平昌オリンピック・パラリンピックの話に。リスナーから「お2人が(オリンピックで)1番感動した瞬間はいつでしたか?」というメッセージが届き、これに小山と加藤が答えた。2月9日〜25日には平昌オリンピックが開催されていたが、小山と加藤も関心が高かったようで、中継を見ることがあったとか。小山は特に、自身がキャスターを務める情報番組『news every.』(日本テレビ系)で連日選手の活躍を伝えていたこともあり、その熱戦を日々見守っていたようだ。

 しかし小山は、競技中よりも大会が終わったあとの方が気になったようで、「オリンピック選手ってさ、帰ってきてからが忙しいよね」とコメント。確かに、帰国直後に空港で取材を受け、その後すぐに地方で凱旋パレードなどを行う選手も少なくない。さらに、バラエティから情報番組まで、連日メディアに出演しており、テレビを見ていれば自然と選手の忙しさが伝わってくるだろう。加藤も「あれはちょっとかわいそうだなって思う。もうちょっとさ、休ませてあげたい」と、小山に同調していた。

 そんな中でも、フィギュアスケートの羽生結弦選手の“メンタル面”に驚いたという加藤。「羽生さんのメンタルすごいよね!」という話を、NEWSのマネジャーも交えてしていたところ、「加藤さんだって東京ドームでライブやってて、メンタルだいぶヤバイですよ」と言われたそう。しかし加藤は、同ラジオで「比較にならないっていうかさ……」とコメントしており、羽生選手のメンタルの強さには心底驚いたようで、大いに敬意を表していた。

 アイドルでありながら小説家としての顔も持つ加藤は、ジャニーズきっての“文化系男子”。だからこそ、アスリートへのリスペクトが人一倍強いのかもしれない。加藤が言うように、世界的な大きな大会が終わった直後ぐらいは、選手にゆっくり休んでほしいと願わずにはいられない。

関連記事(外部サイト)