吉高由里子主演『正義のセ』、胸糞展開を美談にするストーリーに疑問の声が続出

記事まとめ

  • 日本テレビ系ドラマ『正義のセ』第4話で吉高由里子演じる凜々子は交通事故案件を担当
  • 被害者は当初嘘の証言をしていたが美談めいた話になり、視聴者からは「最低」との声も
  • 寺脇康文や三浦翔平、塚地武雅、安田顕らも横浜地方検察庁港南支部の一員として共演

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております