上野樹里、平野レミの“言動”にヒヤヒヤ!? 姉・上野まなの“独立”にも不安の声

上野樹里、平野レミの“言動”にヒヤヒヤ!? 姉・上野まなの“独立”にも不安の声

上野樹里

 7月期に放送される『グッド・ドクター』(フジテレビ系)で、2016年の結婚後初となる連続ドラマ出演を果たす上野樹里。夫となったTRICERATOPS・和田唱は料理愛好家・平野レミの長男だが、関係者によると「樹里サイドは、平野など身内の言動にヒヤヒヤさせられている」という。

「平野は6月3日、都内で行われたイベントに登場。この日は自身の次男の妻でタレントの和田明日香とともに出席したとあって、樹里との共演について質問が寄せられたのですが、平野は自分が共演したくても『(樹里の)会社がダメなの』と言い放ち、報道陣のほうが慌ててしまう場面がありました」(週刊誌記者)

 今回は樹里の事務所を批判しているとも取られかねない発言だったが、平野は2016年のイベントで樹里本人についても「態度がデカい」などとコメント。後に出演した番組で撤回していたものの、関係者は冷や汗ものだったようだ。

「しかし、樹里にとっての“爆弾”は平野だけではありません。実の姉・上野まなは12年に芸能事務所・アヴィラと契約し、『樹里の姉』であることを全面に出して活動していましたが、実は今年5月に人知れず事務所を辞めて、フリーになっていたんです」(同)

 シンガーソングライターとして事務所と契約したはずのまなだが、29歳でグラビアに初挑戦し、ネットユーザーを中心に「貧相」と叩かれ、樹里のファンからも「妹に迷惑だからやめろ」と批判されていた。肝心のアーティスト活動はまったく話題にならなかったが、まなは退所後、フリーのミュージシャンとしてやっていく方針だという。

「芸能界には姉妹タレントも多いものの、浅田真央の姉・舞や、有村架純の姉・藍里のように、まなも『妹ネタで稼ぐ姉』になる危険性があります。これまでも『樹里の姉』をウリにしていたとはいえ、たとえばテレビで勝手に妹の話をしたとしても、事務所が『それはNG』と差し止めるなど、ある程度は管理されていた。しかしフリーになったことで、まなが暴走しても止める人がいなくなってしまったんです。おそらく樹里の事務所がまなとの共演を許可しないでしょうが、お互いの方向性も違うとみられるだけに、樹里自身も姉に波風立てられたくないと考えているのでは」(テレビ局関係者)

 樹里の連ドラ出演を控えたこのタイミングで、まなが暴走しないことを願うばかり。そして、どうにもトラブルとなる印象が拭いきれない「芸能人姉妹」という肩書だが、上野姉妹はこのイメージを塗り替えることができるだろうか。

関連記事(外部サイト)