嵐・櫻井翔、金髪リーゼント&特攻服の“プライベート”姿に「ちょっと……」と森昌子動揺

嵐・櫻井翔、金髪リーゼント&特攻服の“プライベート”姿に「ちょっと……」と森昌子動揺

嵐・櫻井翔、金髪リーゼント&特攻服の“プライベート”姿に「ちょっと……」と森昌子動揺の画像

 嵐の櫻井翔と有吉弘行が、今話題の芸能人や有名人の素顔や本音に迫る『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)。9月27日の放送回には歌手の森昌子と女優の有村架純がゲストとして登場。櫻井のプライベートが垣間見える場面があったばかりか、櫻井の懐かしい写真が登場し、ファンをおおいに沸かせる場面もあった。

 今回は、ゲストの2人の幼少期から今までを写真で振り返りそれぞれ比較。その中で、準会員(番組準レギュラー)の写真も振り返ってみることになり、20歳の時はイケイケだったと豪語していた平成ノブシコブシ・吉村崇について「ちょっとその頃の写真がありますので!」と櫻井がVTRを振ると、そこに登場したのはなんと、白い特攻服でバイクにまたがる金髪リーゼントの櫻井の写真。

 これには思わず「俺やないか!」とツッコんでいた櫻井だったが、これ以上に「えー? どういうこと!? 櫻井さんじゃないの?」と驚いていたのが森。そんな森に対し櫻井が「プライベート(の写真)です」と伝えると「プライベート!? ちょっと待って……」と国民的アイドルの知られざる過去の姿に絶句したのだった。

 だが本当のところは「映画です」と櫻井が明かしたように、嵐の5人が主演を務めた映画『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』(2002)の1シーンであり、櫻井が演じているのは原付バイク暴走族でヘッダーを張っていたヤンキー・鴨川忠(愛称:チュウ)だ。

 「この撮影の時に、まだ大学生だったんですけど、これ(リーゼントを)ほどくのめちゃくちゃ大変なんですよ。だからもうこの髪形のまま授業受けてました」と、リーゼントで学校に通っていたことを明かしていた。しかし「夏だったから、この髪形にTシャツとか短パンなんですよ」と服装は地味だったため、結果的に「クソだせぇ!」と自虐するほどの出来だったようだ。

 そしてファンは突然出てきた懐かしい写真に「きゃー!! 大好きなピカンチのチュウがー!」「ピカンチ! 翔ちゃんヤバイ! 金髪」と反応。また「ピカンチの時にあのチュウの髪形に、Tシャツ短パンで授業受けていた翔くん最高よね!」といった声も上がっていた。

 ほかにも、通販で買ったものが大きすぎて邪魔になるという話では、家にウォーターサーバーがあるという櫻井。ただ、一人暮らしにもかかわらず1人では飲みきれない量の水が届くため「テトリスみたいに、こんな(積みあがっていっている)。これどうしたらいいんだろう」と悩んでいるという意外なプライベートも明かしていたのだった。

 そんな櫻井の姿にもファンからは「飲みきれなくてテトリスみたいに積み上げる翔くんかわいい」「おうちでボトルを見てそう思って途方に暮れていたと思うと可愛いしか浮かばない」という声があがっていた。

 今回は、意外なかたちで櫻井のプライベートが垣間見えるかたちとなり、特に懐かしい映像には歓喜したファンが多かったようであった。
(華山いの)

関連記事(外部サイト)