「嵐神社」の便乗商法にジャニーズイライラ!? 思い出される「相葉雅紀の実家ビジネス」は今

「嵐神社」の便乗商法にジャニーズイライラ!? 思い出される「相葉雅紀の実家ビジネス」は今

ジャニーズファミリークラブより

 本当は言いたいのに、言えないネタを持ってる芸能記者さん、集まれ! 芸能ニュースの摩訶不思議なお話からウソか真かわからないお話まで、記者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

(前編はこちら)

A……スポーツ紙記者 アイドルから演歌歌手まで、芸能一筋20年超の芸能記者
B……週刊誌デスク 日中はラジオでタレントの発言をチェック、夜は繁華街に繰り出し情報収集を行う事情通
C……WEBサイト記者 通常ニュースから怪しいBBSまで日参、膨大な資料を作り続ける若手記者

山本彩、渡辺美優紀との因縁関係

C “さや姉”こと元NMB48の山本彩が、ついにソロ活動を本格始動させました。2月23日から全国ライブハウスツアーをスタートさせ、4月にはファーストシングル「イチリンソウ」のリリースも控えています。本人は何年も前から、ずっとアーティスト活動を希望していただけに、念願のデビューでしょう。

A Cさんは相変わらず、48グループが好きですね(笑)。

C 乃木坂46をはじめとした、坂道グループに圧倒されている今だからこそ、ファンである私も、元来48グループが持つ“下剋上スタンス”を取り戻しているんですよ!

B 山本の所属事務所は吉本興業の子会社であるShowtitleですが、レーベルは吉本傘下のレコード会社じゃないんだね。

C そうなんです。吉本に“出戻り”してきた渡辺美優紀も、まったく別のレコード会社からソロデビューしていますし。

A 渡辺は2016年、一時的に吉本を離れましたが、その際吉本側から、不義理な独立だと目をつけられていました。

B でも、その約2年後に所属したのは、結局、吉本傘下のroundcellって事務所だよね。

A 運営幹部の中には、彼女の“アンチ”がいる一方、“ファン”もいるそうですよ。それで結局、元サヤに収まったようですね。
C さや姉と渡辺といえば、ネット上で“不仲説”がずっとささやかれていますよね。グループのメンバーも、二人の対立は認識していると思いますよ。他グループとは比較にならないほど、さや姉と渡辺の“派閥”が目に見える形でありましたから。

B 昔、渡辺が「週刊文春」(文藝春秋)に撮られたことがあったじゃない。そのとき、グループの寮になってた自宅マンションも「文春」に押さえられていたんだけど、記事を見た山本が「私まで家バレするやん!」とブチギレしていたってウワサが(笑)。

C それでも顔を合わせれば、二人そろって“仲良し”に徹して、ファンを喜ばせるという。そういうところもNMBの魅力……ってのは、さすがに苦しい言い分かもしれませんが(笑)。

A 嵐が2020年いっぱいで活動休止することになりました。本人たちが会見を開き、自らの口で活休の理由について話をしたのですが、とても筋が通った内容だったので、波紋が広がることはほぼなかったと言えるでしょう。

B 嵐に「(活休は)無責任じゃないかという指摘もあると思うんです」と質問した「スポーツニッポン」K記者と、会見場で号泣した日本テレビの青木源太アナくらいじゃない(笑)? 波紋を呼んだのって。

C この2人へのバッシングはネットニュースでもウケがいい。むしろ嵐に批判の余地がないから、必然的に彼らがクローズアップされたという方が、正しいのかもしれません。

A でもその後、マスコミ界隈でちょっとだけ取り沙汰された一件もありましたよ。「文春」が、空港を歩く藤島ジュリー景子副社長とメンバー5人の写真を掲載したんですが……。

B ああ、雑協(日本雑誌協会)で揉めてるって話だよね。

A そうです。空港で取材を行う場合、メディアはキチンと申請を行った上で、指定エリア内でのみ、撮影などが許されます。その際には、腕章着用も義務付けられているのですが、「文春」はそのルールを破ったのではないかと言われているんです。

B 「文春」に載ってる写真は恐らく盗撮だし、多分指定エリアとも違う場所だよね。ジュリー氏が先導して、5人が並んで歩いている写真は、確かにめったにお目にかかれない貴重な写真なんだけど……。

C もしルール違反だった場合、何かペナルティはあるんですか?

B 雑協の協議次第だけど、「一定期間の空港取材禁止」といったペナルティが科せられることはあり得ると思うよ。あの写真が、もし「読者からの提供写真」という場合には、また話は違ってくるような気もします。

C まぁ、芸能事務所からすれば、そもそも空港取材自体、なくしてほしいところかもしれませんが(笑)。

A 嵐に関して、ジャニーズが困っているのは、日本各地にある「嵐神社」の方じゃないですかね。

B それは言えてるかも。「大野神社」とか「櫻井神社」とか、メンバーの名字と同じ名前の神社が、ファンの間で聖地化していますよね。

A 日頃から、ファンがチケットの当選祈願に足を運んでいるようですが、活動休止発表後には、メンバーの幸せを祈って、西日本を中心に各地の嵐神社に多くのファンがお参りしていると。神社側も、メンバーカラーのお守りや絵馬を作ったり、神主さんがマスコミの取材に答えたり、嵐に人気に便乗していますよね(笑)。

B ファンが勝手にお参りするのはまだいいとして、そこに乗っかっちゃうのはどうなんでしょう。相葉雅紀の実家「チャイナハウス 桂花楼」と、やってることはあまり変わらないかもしれない(笑)。

A 「桂花楼」はかつて、メンバーカラーのオリジナルグッズを販売して、ファンがこぞって購入していました。しかし、ジャニーズは、タレント家族のビジネスに厳しいので、「桂花楼」に何度もクレームを入れ、結局、現在では、中華だれとザーサイしか物販していないようです。ただ「嵐神社」の場合、相手はタレント家族ではなく、神様ですよね(笑)。

C 確かに、ヘタに神主さんなんかにクレームを入れて、それがメディアで報じられた日には、それこそジャニーズの風向きが悪くなってしまいそう……。

B 非公式本みたいに、ファンクラブサイトで「間違って購入なさらないでください」ってアナウンスするのも、なんか違うよね。縁起が悪い感じもする(笑)。

A だから、ジャニーズサイドは「困る」とは思いつつも、現状は見て見ぬ振りを続けているようです。

B むしろジャニーズが公式の「嵐神社」を造っちゃえばいいんじゃない?

C なるほど! そして新グループがデビューすると、その子たちも「いつかは俺たちも神社を……」みたいになっていくと。

A 何だか飲み屋トークになってきてしまったので(笑)。今回はこの辺で。

関連記事(外部サイト)