原田知世&田中圭『あなたの番です』は「ガチのホラー」!? 「やりすぎ!」と離脱者続出

原田知世&田中圭『あなたの番です』は「ガチのホラー」!? 「やりすぎ!」と離脱者続出

『あなたの番です』(日本テレビ系)公式サイトより

 原田知世と田中圭がW主演を務める連続ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)の第1話が4月14日に放送され、平均視聴率が8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。この作品は、同局で約25年ぶりに2クール連続で放送されることが決定しており、日テレとしてはかなり気合の入った作品のよう。しかし、ネット上では早くも「2クールは長すぎる」「来週からは見ないな」との声が続出している。

「同作は、原田と田中演じるミステリー好きの新婚夫婦が、購入した引っ越し先のマンションで住民同士の“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく……というミステリー。初回は、月に1回行われている住民会に、手塚菜奈(原田)が参加することになるも、ひょんなことからそれぞれが『殺したい相手』を紙に書くことになり、犠牲者が1人出るところまで放送されました」(芸能ライター)

 「毎週、死にます」というキャッチコピー通り、マンションの管理人・床島比呂志(竹中直人)が早くも殺されてしまう展開だったが、ネット上では「日曜日の夜に放送する内容じゃないわ……」「夜には怖くて見れない」と、ドン引きされている様子。

「第1話は血が出るなど、わかりやすくグロテスクはナシ。しかし、手塚夫婦が部屋のカーテンを開けると、ベランダに電気コードのようなもので縛られ、逆さまに吊るされた管理人・床島がいるという、かなり衝撃的なシーンがありました。これには『やめて〜! 怖すぎる!』『ちょっとやりすぎ! 怖くてもうムリ!』『ミステリーどころかガチのホラーじゃん!?』と驚く人が続出し、『こんなドラマ半年も見続けられない』『1話でもう限界……』と、早くも離脱を宣言する声まであります」(同)

 ドラマの企画には秋元康が名を連ねているが、同じく企画を務めていた2017年放送のドラマ『愛してたって秘密はある』(同)と似たような展開になるのではないかと懸念の声も。というのも、『愛してたって秘密はある』は、最終回後に「本当の完結編」として、動画配信サイトでスペシャル版を放送。「結末で有料動画に誘導するとか最低!」「本当に卑怯なやり方」「ふざけんな! これなら最初から見なかったわ!」と、批判が続出していた。

「『あなたの番です』も、オリジナルストーリー『扉の向こう』がHulu独占配信されることが決定しており、番組公式ホームページでは『真相にたどり着くヒントが隠されている、かも…!』と説明されています。しかし、ネット上では『Hulu商法いい加減やめろよ!』『地上波だけで完結しないドラマなんて作るな』『どうせ半年ドラマを見たところで、“続きはHuluで”ってオチでしょ?』と、怒りの声が噴出しています」(同)

 初回視聴率は2ケタに届かず、早くも暗雲が立ち込める『あなたの番です』。ここから物語はどう展開していくのか、注目したいところだ。

関連記事(外部サイト)