関西ジャニーズJr.、『まいジャニ』で「My dreams」歌唱中の「まさか!」の展開にファン号泣

関西ジャニーズJr.、『まいジャニ』で「My dreams」歌唱中の「まさか!」の展開にファン号泣

ジャニーズ事務所公式サイトより

 関西ジャニーズJr.のメンバーが出演し、毎回さまざまなテーマでトークを展開するバラエティ番組『まいど!ジャーニィ〜』(BSフジ)。4月14日放送回は、前週に引き続き「男らしさシリーズ」企画となった。まいジャニメンバーが自ら考えた「男らしさ」について寸劇で発表し、元宝塚歌劇団男役トップスターの大和悠河に指導を仰いで、ワンランク上の男前を目指すという人気企画だ。

 今回はなにわ男子・高橋恭平が、クセの強い女子“大子”に扮したなにわ男子・西畑大吾を、キスで慰めるという寸劇でスタジオを大いに沸かせが、視聴者からの反響が最も大きかったのは、番組最後に放送される恒例の歌コーナー「SHOWTIME」。今回は「My dreams」という楽曲が披露され、これは関ジャニ∞の安田章大と大倉忠義が作詞、安田が作曲をした関西ジャニーズJr.のオリジナル曲。

 今年1月に大阪城ホールで開催されたコンサート『関西ジャニーズJr . LIVE 2019 Happy 2 year!!〜今年も関ジュとChu Year!!〜』では、関西ジャニーズJr.とジャニーズJr.・Snow Manの兼任が決まった向井康二と、なにわ男子が泣きながら歌唱したという、特別に思い入れのある曲でもある。

 歌い始めは、なにわ男子メンバーのみで始まったが、途中でこの楽曲には欠かせない室龍太と向井が登場し、二人のソロパートもしっかり放送。長年番組をけん引し、3月で卒業した室と向井が登場したことにファンは歓喜し、「My dreams」はその日のTwitterでトレンド入りを果たしたほど。

 ファンからは「『まいジャニ』さん、泣かせにきたやん……。あれはほんまに永久保存版やで……」「龍太と康二が出てくるなんて、まさかすぎた! ありがとうございます!」「泣いた……。ジーコと室くん出してくれる『まいジャニ』さん大好き!」「まさか室くんとじーこ出てくると思ってなかったからびっくりして泣いた」と、室と向井へのはなむけともいえる『まいジャニ』の粋な演出にファンは大いに感動。

 ファンは新しい場所へ旅立って行った二人の姿をしっかりと目に焼き付けたに違いない。
(アズマミサト)

 

関連記事(外部サイト)