「27歳下と不倫」渡辺えり、「22歳下と深夜デート」大竹しのぶ! 還暦女性の“恋愛事情”

「27歳下と不倫」渡辺えり、「22歳下と深夜デート」大竹しのぶ! 還暦女性の“恋愛事情”

大竹しのぶオフィシャルサイトより

 4月26日、都内で「第44回 菊田一夫演劇賞」の授賞式が行われ、大賞を受賞した女優・大竹しのぶが出席。同23日発売の「女性自身」(光文社)で、22歳年下の俳優・宮原浩暢と“深夜デート”を報じられたことについて、「まったく違います。相手に申し訳ない」と交際を否定したが、ネット上では「昔から若い男性が好きだよね」とささやかれている。

「『女性自身』によると、大竹は今月15日夜に東京・渋谷の高級ワインバーにて、宮原とデートを楽しんでいたとか。宮原はボーカルグループ・LE VELVETSのメンバーで、ミュージカルを中心に俳優としても活動。18年に大竹が主演した舞台『ピアフ』で初共演を果たしています」(芸能ライター)

 現在、大竹が61歳、宮原が39歳とあって、22歳差カップルの行方に注目が集まっていたが、大竹は授賞式後の囲み取材で交際をキッパリ否定し、「お芝居見て、一緒にご飯を食べて、そのまま帰っただけ」と説明した。

「大竹といえば、RADWIMPS・野田洋次郎のことを『ずっと好き』だと公言したことも。16年に大竹が出演した『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)では、『野田さんが作る詞の世界とか、音楽の世界がすごいステキ』『すごい優しくて、オシャレで』などと絶賛した上で、野田と連絡先を交換したと明かしていました。また、17年1月発売の『女性セブン』(小学館)は、前年末の『NHK紅白歌合戦』に初出場した大竹が、リハーサルで嵐・松本潤に密着していたと報道。ちなみに、野田は現在33歳、松本は35歳と、やはり大竹とは20歳以上年齢が離れています」(同)

 こうした経緯もあり、ネット上には「大竹は宮原と付き合っていないにしても、若い男性が好きなのは確実じゃない?」「交友関係は自由だけど、ちょっと節操ないイメージはある」「若ければなんでもいいのかな……と思っちゃうわ」といった声が寄せられている。

「また今月1日には、64歳の女優・渡辺えりが、13歳年下の俳優・土屋良太との離婚を発表しましたが、渡辺は13年に『週刊文春』(文藝春秋)で27歳年下の俳優・吉田侑生との不倫が報じられています。渡辺は18日発売の『女性セブン』にて、離婚と不倫は“無関係”だと話していますが、それ以上に、ネット上では『不倫相手が27歳も年下ってことが驚き』『結婚相手も不倫相手も10歳以上年下とは……!』と、驚かれていました」(同)

 また、「大竹も渡辺も還暦すぎてるのにすごい」「アラカン女に年齢は関係ないのか」といったコメントもあり、大竹と渡辺の恋愛模様に感心する人も。いくつになっても恋愛できるエネルギーが、女優業にも活かされているのは確かだろう。

関連記事(外部サイト)