和田アキ子「華原さん、結婚した?」工藤静香「5月1日は産声を聞いた日」令和から炎上の女

和田アキ子「華原さん、結婚した?」工藤静香「5月1日は産声を聞いた日」令和から炎上の女

和田アキ子「華原さん、結婚した?」工藤静香「5月1日は産声を聞いた日」令和から炎上の女の画像

編集G 令和になって、なんだか「昭和生まれ」の自分が一気に老けた気がする。中身は何も変わってないんだけど。

しいちゃん 変わらずにいると新時代に取り残されるよ、和田アキ子みたいに。5月4日、ラジオ番組『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)に和田が出演。同日、妊娠6カ月を発表した華原朋美について「おめでたい話題はおめでたいと思いますが、華原さん、妊娠6カ月って、結婚しました?」「(父親は)外資系企業に勤める方で、結婚していないけどお子さんが……ふーん、わからんな」と批判したげなコメント。これに対して、ネット上では「他人がとやかく言う問題ではない」「人の決断に口を出すのはやめてほしい」「幸せなんて人それぞれ」「大きなお世話」「意地悪な言い方」「未婚で出産をどうのこうのというのは昭和で終わった」と和田に対する批判の声がいっぱい。

編集G この間、Abema TVで『和田アキ子 史上初の誕生会生中継』を放送してて、アッコって69歳になったんだって。『アッコにおまかせ!』(TBS系)なんて1985年の放送開始からもう34年。時代の感覚からズレているのは仕方ないとして、問題は、そんな人をいつまでも起用し続けている業界側だと思う。

しいちゃん ちなみに、5月5日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にゲスト出演した竹内涼真は、事務所の先輩である和田との交流エピソードを披露。「いきなり電話が来るので、1回携帯を置きますね」「次の日、朝4時起きで悩んだんですけど、行きました」「お酒を飲んで、最後『ビッグママにして』と言われて、『じゃ、帰ります』って言ってチュって」と酔っ払った和田にキスをしたことを告白。これも視聴者は「事務所の先輩後輩という立場を利用したセクハラ、パワハラ」「笑えない話」と猛批判を浴びてる。

編集G 和田が69歳の男性で、26歳の竹内が女性だったらもっと批判されていただろうね〜。

しいちゃん 華原のほかにもおめでたい話題が。5月1日にセクシー女優の蒼井そらが双子の男児を出産。5月2日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演した岩井志麻子は、「日本の誇り。アジアの男をみんな虜にしたわけですから」「ベビーが生まれるなんて本当におめでたい。しかも双子の男の子。これはいい男になるでしょう。アジアの架け橋になるんじゃないですか」とコメント。でも、蒼井の出産について、一般層からは「公表する必要はなかった」「子どもが可哀想」「近くにいたら自分の子どもとは接触しないでほしい」「ママ友になりたくない」という批判的な声も少なくない。

編集G ここで思い出してほしいのは、かつて若貴兄弟の全盛期、花田家が「日本一幸せな家族」と言われてたことよ。何が幸せで将来どうなるかなんて、誰にもわからない!

しいちゃん 炎上の常連、山田優は令和も健在。4月30日、公式ブログを更新。上皇上皇后両陛下の写真とともに、「天皇皇后両陛下お疲れ様でした。ありがとうございました。。。 皆様、平成最後の夜、、、素敵な夜をお過ごし下さいませ」と綴ったの。この「お疲れ様でした」という言葉に対して上皇、上皇后両陛下に対して適切な言葉ではないと批判されている。一方で「気持ちが大事」「問題視することじゃない」という意見も。

編集G そもそも、こんな投稿をする必要はなかったんじゃない? っていうのが一番感じることけど、改元ハイだったのかな。

しいちゃん 最強の炎上クイーン・工藤静香も元気よ。5月1日に更新したインスラグラムで、スズランの写真とともに、「2019年5月1日新元号 令和 昭和に生まれ、振り返る事なくただただ走り続けてきた平成。そして新しい時代を作り上げていく若者達に素晴らしい令和を期待したい」「5月1日 私はこの日、初めて産声を聞き母としての自覚、責任、覚悟、喜び、そして無限の愛情を与えて頂いた日です。あの日の力強い産声と、その後の力強い産声がハーモニーを奏でるように心に残り、私を強くさせてくれました。平成で見守ってくれていたファンのみなさんありがとう」という改元ポエムを綴ってた。ちなみに、フランスでは大切な人に幸運が訪れるようにと、スズランを贈るんだって。工藤は01年5月1日に長女・心美(ここみ)を出産してるんだけど、「5月1日に娘を産んだだけでこじつけ」「鼻に付く」「でしゃばるな」「自己陶酔」と非難轟々。

編集G 平成を代表するアイドル・木村拓哉のファンを地獄に突き落としたデキ婚&出産ネタを掘り返して令和1日目に投下してくるとは、さすが工藤静香だよ! 最近どんどん存在感を増してきているね。令和になったし夫婦共演も夢ではない……かも!?

関連記事(外部サイト)