山下智久、インスタ開設で「ジャニーズに不都合な事態」発生? あのフォロワーを警戒か

山下智久、インスタ開設で「ジャニーズに不都合な事態」発生? あのフォロワーを警戒か

山下智久公式インスタグラムより

 山下智久が5月16日、ジャニーズタレントとしては初めてインスタグラムアカウントを開設。ファンからは喜びの声が飛び交う一方、マスコミ関係者の間では「早くもジャニーズにとって不都合な事態が起こっている」とささやかれているようだ。

「近頃ジャニーズでは、Jr.ユニットがそれぞれYouTubeチャンネルをスタートしたり、元SMAP・木村拓哉、また山下が中国のSNS『微博(ウェイボー)』のアカウントを開設したりと、ネット進出が盛んになっていますが、インスタ解禁は山下が初。現時点では、『山下智久』『tomo』というハッシュタグと『これからヨロシク! Im on the Gram !!! Excited to share with you ! 』というコメントを添えた、自身の画像を1枚アップしているだけですが、すでにフォロワーが170万人に到達しています(5月17日午後7時現在)」(スポーツ紙記者)

 そんな中、元KAT-TUN・赤西仁も山下をフォロー。さらに、山下のアカウント画面をスクリーンショットしたものを、自身のインスタに投稿するという反応を見せた。

「すでにジャニーズを辞めた赤西ですが、昔から山下と仲が良いことで知られていたため、ファンは『やっぱり、このコンビ最高!』『赤西軍団だね、懐かしい』などと盛り上がっています。この“赤西軍団”というのは、一昔前、東京・六本木のクラブでしょっちゅう目撃されていた、赤西を筆頭とする山下や俳優・城田優らのグループのこと。当時、マスコミがこぞって『赤西軍団』を不良芸能人グループのように取り上げていたため、ジャニーズ事務所側は彼らがつるんでいることに、いい顔をしていませんでした」(同)

 赤西は12年に黒木メイサと結婚し、14年2月にジャニーズを退所。ジャニーズとしては、これで赤西と所属タレントが夜遊びをする機会もなくなると思っていたようだが、同6月に、赤西と山下、関ジャニ∞・錦戸亮が六本木で一般人のスマホを強奪&破損させるという事件を起こし、それが週刊誌に報じられる事態となった。

「ジャニーズ側は、この事件を知ったとき『まだ彼らはつながっていたのか』と、衝撃を受けたそうです。当時はジャニーズが、被害者との和解を成立させるため奔走し、結局、山下だけが書類送検になりましたが、ともすると3人とも書類送検されるところでした。こうした過去があるだけに、山下のインスタを赤西が即座にフォローしたことは、ジャニーズ関係者からすると警戒せざるを得ないでしょう」(芸能プロ関係者)

 今のところ、山下は赤西に“フォロー返し”をしていないが、やはり事務所が目を光らせているのだろうか。

関連記事(外部サイト)