関西ジャニーズJr.・小島健、関ジャニ∞・村上と共演で「メンタル強くなった」と豪語のワケ

関西ジャニーズJr.・小島健、関ジャニ∞・村上と共演で「メンタル強くなった」と豪語のワケ

ジャニーズ事務所公式サイトより

 関西ジャニーズJr.のメンバーが週替わりでパーソナリティーを務めるラジオ番組『関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド』(FM OH!85.1)。6月4日は、関西ジャニーズJr.内ユニット「Aぇ!group」の正門良規、末澤誠也、小島健がパーソナリティを担当した。

 この日は「先週何してた?」という話題から、番組がスタート。忙しいJr.ならではの話が飛び出すかと思いきや、自分たちが何をしていたかなかなか思い出せない3人。ようやく口火を切ったのは末澤で、関西Jr.内ユニット「なにわ男子」が出演していたコンサート『ジャニーズIsLAND Festival』を見学したそう。この発言をきっかけに、どうやら大事なことを思い出した様子の小島は、「そや! 僕、『もしも塾』出てました! 村上くんの!」と慌てて話し出す。

 小島は「Aぇ!group」の佐野晶哉と共に、関ジャニ∞・村上信五が座長を務めた即興劇『もしも塾』の5月25・26日公演に参加していたのだ。同舞台には村上のほか、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、ジャニーズWESTのメンバーも出演しており、稽古ナシ・ぶっつけ本番の即興劇が繰り広げられていた。

 正門が小島に参加した感想を尋ねると、「メンタルめっちゃ強なりますよ、アレ! 1回出たら、もう怖くないんですよね、空気が。シケた空気も怖くなくて、『これをどう次の笑いにするか』っていうのを考える」と、精神的な成長が大きかったと語る。さらに、「次から僕と一緒にコントとかやる機会があったら、ヤバイっすよ。めっちゃ焦ると思います」「僕が“シーン”となってる空間でも動じひんから。ずっと淡々としゃべるから」と自信満々に話したのだった。

 『もしも塾』の初日を見学したという正門が、「めちゃくちゃ2人とも緊張してた」「どうなってたんやろうな、と思ってた」と心配していたことを明かすと、末澤は「すごいよかったっていうのは聞いたから……佐野が」とコメント。すると小島も「そうそうそうそう!」と同意し、「見てて誇らしかった!」と佐野の活躍をうれしそうに語っていた。

 今回の放送にファンは、「『もしも塾』がすごくいい経験になったんだね! これからコント見るのが楽しみだわ(笑)」「『もしも塾』お疲れ様! 本当、2人がAぇ!groupにいるの頼もしいよ!」「メンバーの活躍を心配したり称えたりしてて、すごくいい関係性だね」と反応。『もしも塾』で得た経験を、これから多方面で活かしてほしいものだ。
(アズマミサト)

関連記事(外部サイト)