宇垣美里アナ、共演者が「ADに台本投げつけた」暴露で「何様?」「嫌な女」と批判噴出

宇垣美里アナ、共演者が「ADに台本投げつけた」暴露で「何様?」「嫌な女」と批判噴出

宇垣美里公式プロフィールより

 今年3月にTBSを退社し、フリーに転身した宇垣美里アナウンサーが、7月5日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にVTR出演。番組MCの極楽とんぼ・加藤浩次は、宇垣アナとの共演経験を元に「凶暴な子」と語り、そのエピソードにネットユーザーが“ドン引き”していた。

「宇垣アナは4日、都内で行われた漫画『進撃の巨人』(講談社)の展覧会のオープニングイベントに、お笑いコンビ・和牛とともに出席。宇垣アナといえば、TBS時代に同局放送のアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のコスプレなどで注目を集めましたが、今回のイベントでも人気キャラクター“ミカサ・アッカーマン”のコスプレを披露。ネット上ではファンから、『こういうカッコイイ感じのコスプレも似合う』『何着てもカワイイ!』との声が上がっています」(芸能ライター)

 そんな宇垣アナは、加藤がMCを務める『スーパーサッカー』(TBS系)でサブMCを務めていた時期があり、『スッキリ』のインタビューでは当時を振り返って「一度(加藤から)『台本見るな』って言われて、ちょっとカチンと来ちゃって、台本をバッと捨てた」と告白。和牛・川西賢志郎は「結構ハードなエピソード」と驚いていたが、宇垣アナは「そこからすごい(加藤が)気に入ってくださって」などと笑っていた。

「VTRを見ながら、『この子はそういう子だから』とコメントした加藤によると、宇垣は『スーパーサッカー』放送後の“ネット配信コーナー”でも、台本の流ればかり気にしていたのだとか。そこで、『そんなもん見ないでみんなとしゃべろう』という意味で『台本見るな』と言ったそうだが、『そしたら宇垣が「わかりました」って言って。台本を目の前のADにバーンと投げた』といい、加藤は『この子ね、結構凶暴な子なの』『今でも凶暴だと思いますよ』などと暴露していました」(同)

 さらに加藤は、宇垣アナがTBSアナウンス部の部長の前で「コーヒー、バチャーンってぶちまけたらしい」とも。

「これは昨年3月発売の『週刊現代』(講談社)で、宇垣アナが当時出演していた『あさチャン!』からの降板を告げられた際、プロデューサーの前で激怒してコーヒーカップを投げたと報じられたのを指すとみられます。この報道について、ネットユーザーは半信半疑だったようですが、加藤の発言により『コーヒー事件、本当だったんだ……』と、衝撃が広がっている模様。また、『コーヒー事件もヤバイけど、ADに台本投げるのもかなり感じ悪い』『凶暴だし、それ以前に嫌な女だね。ドン引きしたわ』『宇垣って何様のつもりなの? 信じられないんだけど』といった書き込みも続出しました」(同)

 フリー転身後、テレビ露出が少ない印象の宇垣アナには“干され疑惑”もささやかれているが、「これじゃテレビに呼ばれないのも当然」「特に芸もないくせに態度はデカイとか、そりゃ仕事したくないわな」という声も。宇垣アナは「加藤さん。私はフリーになりまして、4月から頑張っております」「『スッキリ』に呼んでいただけると幸いです」とアピールしていたが、スタジオに登場する日は来るのだろうか。

関連記事(外部サイト)