KinKi Kids・堂本光一、「俺は岸に誘われたい」とKing&Prince・岸優太との“密会”リクエスト

KinKi Kids・堂本光一、「俺は岸に誘われたい」とKing&Prince・岸優太との“密会”リクエスト

ジャニーズ事務所公式サイトより

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)が7月8日深夜に放送され、堂本光一が登場した。

 この日もリスナーからのさまざまなメッセージが取り上げられていたが、その中に「King&Princeの岸優太くんが、雑誌で『密会したいジャニーズスターは?』という質問に、『光一くん。まだ1回も2人でご飯に行けていないから、密会してディープな話を聞きたい。お店選びはもちろん光一くんにお任せします』とのことでした。ぜひ熱烈ラブコールに応えて、何か食べさせてあげてください」というメッセージがあった。

 光一と岸は舞台『Endless SHOCK』で共演経験があり、「憧れの先輩」として岸が光一の名前を出すことも多い。光一もまた、ジャニーズ事務所の後輩の中では、特に岸をかわいがっているよう。今年3月16日放送の『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)に岸とKing&Prince・神宮寺勇太がゲスト出演した際には、『Endless SHOCK』共演中のエピソードとして、光一が「飯食い終わってホテルに戻って岸の部屋行くじゃん。で、『お疲れ』とか話した後に『じゃあそろそろ寝ようか、じゃあな』って言ったら、岸が泣きながら『何で帰るんですか〜!』って(言ってきた)」と、岸の恥ずかしい言動を暴露していたことも。

 こうした親交もあり、リスナーからメッセージが寄せられたようだが、光一は「全然いいですけど……。2人かあ。全然いいですよ? いいけど……」と渋りつつ、「俺は逆に岸に誘われたいですね」と“逆ラブコール”。続けて「岸が店も選んでほしい」といい、「どんなところ連れてってくれるのやろうって、ちょっと楽しみ」と期待を膨らませていた。

 『Endless SHOCK』での共演時、岸はまだ10代だったが、光一は「もうね、20歳超えたでしょ? 10代の頃を知ってるから、大人になって今はどういうところを知ってるのやろう? とか。そこに連れてってほしい」と語り、どんどんハードルを上げていく。最後には「だから、私はお誘いを待っています。もちろん、全然連れて行くのもいいんですよ」と岸にメッセージを送った。

 この日の放送にリスナーからは、「岸くんの話する時、光一くんが年の離れたお兄ちゃんみたいになるのいいよね〜!」「相思相愛の師弟関係って感じで素晴らしい」「光一くんを誘うのプレッシャーあるだろうけど、岸くんには頑張ってほしい!」という声が集まっていた。果たして岸のエスコートによる2人きりの食事会は実現するのだろうか。今後のエピソードにも期待したい。
(福田マリ)

関連記事(外部サイト)