King&Prince・永瀬廉、「命の危機感じてる」体の悩み告白し「さすがにビビる」と心配の声続出

King&Prince・永瀬廉、「命の危機感じてる」体の悩み告白し「さすがにビビる」と心配の声続出

ジャニーズ事務所公式サイトより

 King&Prince・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)が、7月18日に放送。『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系、6日放送)で行われた、ジャニーズシャッフルメドレーの裏話などが語られた。

 19日から始まった『King&Prince CONCERT TOUR 2019』準備のため、最近はメンバーとほぼ一緒にいるという永瀬。ある日、マネジャーの提案で岸優太が「辛い巨大焼きそばを30分以内に3つ食べる」というチャレンジをしたそう。岸は2つ完食するも、3つめで“助っ人”として平野紫耀を招集。しかし、平野は辛いものが苦手なため、全部吐き出してしまったらしく、永瀬は「結果的に言うと、岸くんはチャレンジ失敗してもうた」と報告した。

 その後、嵐・櫻井翔が司会を務めた音楽番組『THE MUSIC DAY』の話題へ。ここでは、グループをシャッフルして一夜限りのSPユニットを結成し、ジャニーズの歴代デビュー曲をパフォーマンスしていた。永瀬はNEWS・小山慶一郎、関ジャニ∞・横山裕、Kis-My-Ft2・二階堂高嗣、ジャニーズWEST・小瀧望とともに、Hey!Say!JUMPの「Ultra Music Power」(2010)を披露。Hey!Say!JUMP・知念侑李のソロパートである「風を切れ〜」を永瀬が任されたことについて、「いや〜緊張しましたね、あの『風を切れ』は」と振り返る。

 さらに、King&Princeのデビュー曲「シンデレラガール」(18)は、関ジャニ∞・村上信五、Hey!Say!JUMP・八乙女光、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、ジャニーズWEST・藤井流星が歌ったのだが、永瀬は「村上くんがすごい面白かった、『シンデレラガール』」と大絶賛。

 舞台裏では、村上から「振りを教えて〜」と言われ、最後のキメポーズを伝授したという永瀬だったが、本番で村上は、まったく違うポーズをしていたとか。しかし、「あれは持っていかれましたね! 村上くんの曲だったんじゃないかっていうくらいの!」と大ウケしており、永瀬的には“結果オーライ”だったよう。

 そしてエンディングでは、ちょっと気になる話題も。「昨日、体重測ったんすよ。前は52kgあったんですけど、昨日測ったら50.7kgしかなかったんですよ」と切り出した永瀬は、「なんかね、俺……“命の危機”感じてる、今。(身長)175pあって、50.7kg」と、本気の悩みを吐露。焼肉屋でご飯を大盛2杯食べたり、“家系ラーメン”と白飯を一緒に食べているにもかかわらず、なぜか痩せていってしまうのだとか。

 ファンからは「175cmで50.7kg!? 痩せすぎてて心配になる」「食べても太らないとか、ちょっとうらやましい……。でも、廉くんの場合はさすがに痩せすぎ」「前から痩せてるな〜とは思ってたけど、数字で聞くとビビるわ。体調崩さなければいいけど……」と心配の声が続出していた。

 コンサートツアー中ということもあり、多忙を極めていることがうかがえるが、体調だけには気を付けてほしいものだ。
(華山いの)

関連記事(外部サイト)