若槻千夏「改めて痛感しました」ZOZO社長・前澤「身に沁みます」謝罪する有名人たち

若槻千夏「改めて痛感しました」ZOZO社長・前澤「身に沁みます」謝罪する有名人たち

若槻千夏「改めて痛感しました」ZOZO社長・前澤「身に沁みます」謝罪する有名人たちの画像

編集G 世間は吉本興業・岡本昭彦社長の謝罪会見でもちきりだけど、ほかにも謝罪している芸能人がいるんだって?

しいちゃん そうね。まずはT.M.Revolutionこと西川貴教ね。7月18日、京都アニメーション放火殺人事件について、自身の公式Twitterで「誠に勝手ではございますが、京都アニメーションさんには、いちファン個人としては勿論ですが『けいおん!』『中二病でも恋がしたい!』など聖地巡礼で滋賀の観光に多大な貢献を頂いてきたので、なんとか僕で出来る事がないか考えていきたいと思います。何かご意見などあれば是非お願いします」とツイート。滋賀は西川の出身地。このツイートは10万件以上の「いいね」が付いたものの、その後「居ても立っても居られなず、このような場所で発言をしたことで、不快な想いをさせてしまい申し訳ありませんでした。今は犠牲になられた方々、ご家族の皆様、関係者の皆様のお気持ちを鑑み、一連のツイートを削除させて頂こうと思います。今は必要として頂ける時に、いつでも動けるよう静かに待ちます」(原文ママ)と謝罪してツイートを削除したの。

編集G 一見すると「不快な想い」をさせるようなツイートには思えないけど、あまりにも痛ましい事件だから、慎重に慎重を重ねるくらいでいいかもしれないね。

しいちゃん 若槻千夏は、7月21日放送の『news zero』(日本テレビ系)に出演。教員の過重労働問題について、現役小学校教員が「勤務時間外の18時以降は電話に出ない」などの対策を提案したところ、若槻が「何かあったら、どうするんですか」「だって、もし子どもが帰って来ないなって、心配になって探すけど、結局見つからなかったときに学校に電話するのが、たぶん親だと思う。それも対応してくれないということですか」と反論。教師が「子どもが帰ってこないのであれば警察が対応する」と説明すると、「それ寂しくないですか」「『ごくせん』(同)見て育ったでしょ、みなさん『(3年B組)金八先生』(TBS系)見たでしょ? そんなビジネス化しちゃだめでしょ、そこは」と声を荒げてコメントすると、「モンペ」「自己中心的」「教師も人間だ」と批判が噴出。

編集G 若槻の肩を持つわけじゃないけど、同じように考えてる保護者は少なくないと思うよ。ただ『ごくせん』『金八先生』は普通じゃない教師だからドラマになり得たわけで。ドラマの話を一般化するのはおバカだね。ま、全盛期の若槻はそういう“空気が読めないおバカ発言”が求められていたのだけど。

しいちゃん 若槻は7月22日、公式インスタグラムで「私の発言の意図は、『先生の負担を増やしたい』『先生に過重労働をして欲しい』『先生に自分の子供の責任をおしつける』という意味では全くございません。毎日ご一緒する先生方のとの繋がりが、子供達や保護者にとっての安心のよりどころになっている事もあり、そこをきっぱり割り切ってしまわれるというお話に対して、一個人として、悲しさを覚えてしまったのは事実です。ただ、このような発言が、過重労働で大変な思いをされている先生方の心や身体の負担に繋がり、そのようなプレッシャーから先生になりたい方が減少してしまうという日本の『教師』という職業の現実問題と大変さを改めて痛感しました」「私の軽はずみな発言から一生懸命働く先生方達を傷つけてしまった事、心から申し訳ないと思っています」と謝罪。

編集G 最近は炎上したら即謝罪っていうのがセオリーなんだろうね。素早い対応。もうちょっと落ち着いて熟考してもよかったんじゃないかと思うけど。

しいちゃん 若槻は翌23日には、インスタグラムのストーリーズで「引退してください 死んでください という声も沢山頂きます。私は引退しません。死にません。これからも若槻千夏としてダメな部分含め働きます」「私はモンペだと気づかされました」「私にできることは謝る事だけではなく 行動する事。形にしていきます。だからもっと声をください。リアルなお話を聞かせてください。死んでください 引退してください。そんな言葉じゃなくリアルな教育の現実を知りたいんです。だからDMで送ってください」と呼びかけてる。

編集G 「引退」「死ね」なんて言葉、きっと頭を使わずに反射的に送ってるんだろうね。マジメに向き合ってる若槻も立派なのかおバカなのか……。

しいちゃん ZOZO社長の前澤友作は、7月20日、公式Twitterで闇営業問題で謝罪会見を開いた雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮について、「宮迫さんの会見ちょっと見たけど、神妙な顔して謝罪してるのになぜかくすっと笑ってしまった。存在や佇まい自体が面白いキャラ確立してるって凄いことだよな。まだまだ活躍する人だなって思った」「会見場の雰囲気やライティング、お二人のメイク、事務所の暴露話、どれをとってもしっかり作り込まれているように感じた。とても反省はしているんだろうけど、このお二人、いろいろ諦めていないと思う」とツイートし、「真剣に謝罪している人に対して失礼」と大炎上。有吉弘行の「目立たぬようにはしゃがぬように似合わぬことは無理をせず」(7月20日)というツイートを引用して、「炎上するたびに身に沁みます」とも反省ツイートもしてた。ちなみに、この有吉のツイートは河島英五が歌った「時代遅れ」の歌詞。阿久悠の作詞ね。

編集G 「時代遅れ」の歌詞をフルで読んだら、無性に酒が飲みたくなったよ。やっぱり酒場っていいわ〜。前澤のツイートはいい肴になりそう。

しいちゃん その後、前澤は、ドリコム社長・内藤裕紀の「インターネットってもっと自由だったのになー それが面白かったのに いつから窮屈になってしまったんだろう」(7月21日)をリツイートしている。宮迫と亮の会見に関する一連のツイートはすでに削除。

編集G 「くすっ」と来た気持ちはわからないでもないけど、世界に向けてツイートしなくても、飲みながら剛力彩芽に話すくらいでよかったんじゃないの? そのあと「いつから窮屈に……」というお仲間のつぶやきをリツイートしているところがまた情けない。そもそもTwitterやめたんじゃなかった?

しいちゃん 2月7日に「本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します。しばらくツイッターはお休みさせてください」とツイートした後、3カ月もたたないうちに、4月25日「本日よりツイッター再開します。また皆さまよろしくお願いします」と再開している。なんだかんだでSNSが好きだよね。相変わらずインスタグラムにも金満生活をアップしているし。

編集G なんでもかんでも炎上したらすぐ謝罪するっていうのもなんだかね……。批判を受けたらすぐ謝罪して削除、というのが現代の処世術なのかしらね。しんどい世の中、やっぱり酒場がないと生きていけないわ〜!

 

関連記事(外部サイト)