関ジャニ∞・安田章大、“ギャンブル好き”発覚!? 「いい顔の馬は当たる」発言にメンバー困惑

関ジャニ∞・安田章大、“ギャンブル好き”発覚!? 「いい顔の馬は当たる」発言にメンバー困惑

ジャニーズ事務所公式サイトより

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)。7月31日深夜の放送では、メンバー同士が「お互いどう思っているか」を赤裸々に語り、素顔をあぶり出すエンディングコーナー「指さし道」が行われた。

 与えられたテーマに一番当てはまっていると思う人を、一斉に指さすのがこのコーナーのルール。今回は、「関ジャニ∞全員で競馬場! 真っ先に軍資金が底をつきそうなのは誰?」というテーマが与えられたのだが、結果は丸山隆平が3票と最も票を集め、丸山自身も自分を選んでいた。その理由について、「僕はたまにやるんですよ、マネジャーさんとかと一緒に」と、実際に馬券を買っていることを告白。ほかのメンバーが一様に驚きの表情を浮かべる中、丸山は続けて「こないだも……負けまして。1回も競馬勝ったことがないんですよね。実績をもとに、私は私です!」と、自分で自分を選んだ明確な理由を明かした。

 また、錦戸亮が選んだのは安田章大で、「ヤスくんも一発で(金を)“ボンッ”て全部突っ込んでしまいそう」と話すと、ほかのメンバーも「確かに」「あるわな」と同意。するとここで、横山裕が「ヤスも一緒のこと言うよね。『馬が語り掛けてくれてる』とか……」と切り出す。

 誰と「一緒」なのかと言うと、この日のゲストだった元力士・貴闘力。総額5億円をギャンブルにつぎ込んだ過去を明かし話題となったが貴闘力だが、ギャンブルの始まりは競馬だったとか。“光る馬”2頭に金をつぎこみ、大当たりしたことをきっかけに、ギャンブルにのめり込んでいったそう。

 横山はどうやら、安田の発言から貴闘力のエピソードを連想した様子。安田はその後、「(馬が)いい顔してる時は当たりますね、だいたい」と告白し、メンバーから「危ないパターンやな」「やるな……」と警告され、村上信五も「収録終わった足で行く!?」と、安田のノリノリな表情に困惑していた。丸山と安田には、くれぐれも現実にならないよう気を付けてもらいたいものだ。
(アズマミサト)

関連記事(外部サイト)