TOKIO・松岡昌宏、V6・坂本昌行に嫉妬! 「ホントやめて!」と大ファン女優に“急接近”で乱心

TOKIO・松岡昌宏、V6・坂本昌行に嫉妬! 「ホントやめて!」と大ファン女優に“急接近”で乱心

ジャニーズ事務所公式サイトより

 TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『TOKIO WALKER』(NACK5)。8月4日の放送では、松岡が“大ファン”だと公言している、女優・中山美穂と某ジャニーズメンバーとの間に起こったある出来事に、動揺する場面があった。

 2018年10月10日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に中山がゲスト出演した際、松岡は「ずっと好きでした」と告白。さらに、実は“ファン歴32年”であることや、「僕、芸能界入るきっかけが、『中山美穂と結婚するため』」だったことなどを明かし、中山から「嘘でしょ?」と驚かれていた。

 今回ラジオでは、リスナーから「V6の坂本昌行がソロコンサートで中山美穂の歌をカバーしていた」「ソロコンの初日に中山本人が客席でライブを見ていてびっくりしたと、坂本がラジオで話していた」という旨の報告が届く。このタレコミを受けた松岡は、「どういうこと!? 坂本先輩! 坂本先輩が中山美穂さんの歌をカバーして、それを中山美穂さんが客席で見てたってこと?」と、激しく動揺する。「じゃ、俺がどっかで歌えば、(中山が)来るの!?」と妄想しながらも、「何だ、これ……。そうなんだ……すげえなあ……どういう気分だったんだろ……」と、坂本を心から羨んでいる様子。

 その後、松岡は何かに気が付いたかのように、「ええっ!? やめてよ〜! ホント、やめてよ! もう数少ないV6の独身!」と坂本が未婚であることに言及。そして「いや、そこはやめてよ〜! え、俺、そこいかれたら、ちょっとショックだなあ〜!」と大声で嘆く。どうやら松岡は、坂本と中山の関係が“発展”することを心配しているようだ。

 さらに松岡は暗い声で「でもわかんねえもんな、そんなの……。え〜? え〜!? でも、2人が幸せならいいや……」と、自身に言い聞かせる。しかしまた一転して、「でも、やだ〜! もう、そんな想像しちゃうじゃん! だってV6、芸能人としか結婚しないから!」と、V6の既婚者メンバーは全員が女優と結婚していると指摘。苦笑しながらも「もお〜! え〜? そうなのかなあ……そんなことないよね? なんだかなあ〜」と、ひたすらブツブツつぶやいていた。

 今年2月10日放送の同ラジオでは、ドラマ『黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜』(フジテレビ系)で中山の恋人役を演じた、後輩のジャニーズWEST・藤井流星に対し、「な、藤井! おい、目見ろ。な、仕事だろ?」と、嫉妬心を隠せない様子だった松岡。今回の坂本と中山の急接近のエピソードには、やはり心をかき乱されてしまったようだ。
(小沢由衣子)

関連記事(外部サイト)