関ジャニ∞・錦戸亮、「昔カッコよかった!」「顔が好き」とベタ褒めしたメンバーとは

関ジャニ∞・錦戸亮、「昔カッコよかった!」「顔が好き」とベタ褒めしたメンバーとは

ジャニーズ事務所公式サイトより

 関ジャニ∞の冠番組『関ジャニ∞のジャニ勉』(関西テレビ)。8月7日深夜の放送では、メンバー同士が「お互いどう思っているか」を赤裸々に語り、素顔をあぶり出すエンディングコーナー「指さし道」が行われた。

 与えられたテーマに一番当てはまっていると思う人を、一斉に指さすのがこのコーナーのルール。今回は、この日のゲストが“ものまねメイク”でお馴染みのざわちんということで、「ざわちんがメイクをしてくれることに! 1日だけメンバーの誰かになるなら?」という質問が。

 結果は、錦戸亮以外のメンバーが全員錦戸を選び、錦戸本人は丸山隆平を選んだ。しかし、錦戸が選んだのは「調子良いときのマル!」ということで、これには村上信五から「そんな、ないない!」とツッコミが。それでも錦戸は、「昔カッコよかったやん! 細くてさあ、シュッとしてて。俺言ってたやろ? マルの顔好きって」と丸山をベタ褒めする。

 「言ってくれてた。いつからか言ってくれへんようになったけど……」と落ち込む丸山は、「頑張るわ、今年……」と、力なくダイエットを宣言。その姿に錦戸は、ニヤニヤしながら「うん……今年も無理やろ? 嘘つくやん!」と言い放ち、丸山の宣言を信じていない様子。

 「これが最後の挑戦と思って、頑張って今年の夏はカッコよくなります!」と、カメラ目線で断言した丸山だったが、観覧席から「フー!」と歓声が上がると、「今、アカンってことやんか! それって〜!」と歓声に納得がいかないよう。そんな中、村上が丸山のおなかを指差して、「スーツボタン締めたけど、ここ“こんもり”してるやん!」と指摘。確かに、スーツのボタンがはち切れそうな状態になっており、他メンバーも「パンパンやん!」と衝撃を受ける。結局、丸山は「これがホントの丸山です!」と開き直ってしまい、錦戸が「今年も無理」と言っていた理由が、早速明らかになったのだった。

 この日の放送にファンからは、「亮ちゃんも言ってたけど、昔のマルちゃんはシュッとしててめっちゃカッコよかった! 今年こそは頑張って〜!」「マルちゃんのおなかが予想以上にポッコリしてて驚き。そのままでもかわいいけど、亮ちゃんのためにも痩せてほしい(笑)」「錦戸さんにとってメンバーの中で一番なってみたい顔が丸山さんっていう話、後世に語り継ぎたい」との声が上がっており、丸山&錦戸コンビにほっこりしていたようだ。
(アズマミサト)

関連記事(外部サイト)