King&Prince・永瀬廉、主演ドラマ関係者が「ラブシーン」ネタバレ……波紋広がる

King&Prince・永瀬廉、主演ドラマ関係者が「ラブシーン」ネタバレ……波紋広がる

ジャニーズ事務所公式サイトより

 今年の秋に放送される、King&Prince・永瀬廉主演のスペシャルドラマ『FLY!BOYS,FLY! 僕たち、CAはじめました』(フジテレビ系)。永瀬にとってはドラマ初主演という記念の作品となるが、オンエアー前にもかかわらず関係者が“ネタバレ”をする事態となり、一部ファンの間で話題になっている。

 同作は、航空会社のキャビンアテンダント訓練生となった主人公・朝川千空が、同僚たちとともに成長していく物語。8月2日にネットニュースなどで制作決定の一報が流れるも、共演者や放送日などの詳細は明らかになっておらず、今後徐々に発表されていくようだ。公式サイトには「新人CA達の汗と涙と恋の奮闘青春物語」「パイロットを夢見る女性と出会い、あるきっかけで千空が恋におちるといった展開も見どころとなります」と記載があり、ドラマ初主演作にしてラブストーリーにも挑戦するものとみられる。

 永瀬自身は「主演という状況を飲み込むのには時間がかかりそうで緊張もしていますが、お芝居ができる環境をいただいたので、今はメラメラと燃えています」と、意気込みを寄せていた。そんな中、公式サイトにも名を連ねている株式会社ロボットのプロデューサー・長谷川晴彦氏が、Twitterでドラマに関する情報を発信。連続ドラマだと勘違いしたというジャニーズファンのツイートに対し、「連ドラじゃなくて、ごめんなさい。てか、僕も連ドラでやりたかった。ただ、絶対面白くするので、メラメラして待っててください」と、律儀に返信している。

「以降も長谷川氏は『楽しみにしています』といった声が寄せられる度に、丁寧にお礼のメッセージを送るなど、Twitterを通じて永瀬ファンとコミュニケーションを図っています。公式サイトに永瀬演じる千空が『恋におちる』と書かれていたことから、一部ファンの中には恋愛の描写について『ラブシーンはほどほどにお願いします』『嫉妬しちゃうからやだ』『キスシーンとかは……』と、要望する人も。こうしたリクエストを受け、長谷川氏は『ラブシーン!?世間一般で言う、そういうシーンは無いですよー』『キスシーン、ありません。あっ、少しネタバレした』と、反応していました」(ジャニーズに詳しい記者)

 長谷川氏の回答を見て「キスシーンなくて良かった」と安堵する声が上がる一方、これらやりとりを知ったファンからは「キスシーンのこと聞くファン、なんなの? ファンがめんどくさいと使いたいって思ってもらえなくなる」「せっかくの演技仕事なのに、足を引っ張ってる。恥ずかしいし、呆れるし、申し訳ない……」「King&Princeと仕事するとめんどくさいって思われちゃうよ」「廉くんの可能性を潰してる。ファンが口出しすることじゃない」と、恋愛要素に関する意見を送った人たちへの批判が上がっている。

 とはいえ、「一部ファンのために役柄を制限してほしくない」というお願いに、長谷川氏は「プロの基準で判断してますので、ご安心ください」と反論しており、当然ながら永瀬ファンの申し入れを参考にして脚本を作っているわけではないだろう。一方、長谷川氏のツイートを見る限り、永瀬の“キスシーン”はないと判明しただけに、一部ファンからは「安心させるためとはいえ、あまりネタバレしないで」と、クレームが入っている。

「長谷川氏は『ネタバレ気を付けますね!ついつい言いたくなっちゃうんだよなぁ』と反省している様子でしたが、自身に対する非難の投稿を目にした時には『うわー、こえー』と、“晒し上げ”のような形で引用ツイートしていたんです。それら行為や発言によって、『廉くんのドラマ、プロデューサーの方もどうかと思う』『FBFのプロデューサー、ファン相手にリプ返すなよ』『廉くんドラマのプロデューサー、それにしてもしゃべりすぎな気が……』と、ファンは不安を抱いているようです」(同)

 放送前から一部スタッフが原因の“ボヤ騒ぎ”が起こってしまった『FLY!BOYS,FLY! 僕たち、CAはじめました』。今後、ファンは当日まで落ち着いて見守るべきなのかもしれない。

関連記事(外部サイト)