V6・三宅健、“ビニール傘”トークに「彼女へのメッセージ?」「匂わせ」とファン落胆

V6・三宅健、“ビニール傘”トークに「彼女へのメッセージ?」「匂わせ」とファン落胆

ジャニーズ事務所公式サイトより

 V6・三宅健がパーソナリティを務める『三宅健のラヂオ』(bayfm)。8月12日深夜の放送回で、三宅が「傘」について語ったところ、ファンは先日報じられた「相合い傘ツーショットデート」を連想した声が上がっている。

 最初のリスナーからのメッセージは、「この前、初めて大塚国際美術館に行きましたが、ゆっくり鑑賞しすぎて全てを見ることができませんでした。健くんは美術館で見る時間の計画は立てて鑑賞しますか?」という内容だった。

 三宅といえば美術に造詣が深く、番組内でも訪れた美術館や作品展などの話を度々しているが、「僕の場合は(計画を)立ててないですね」とキッパリ。番組放送作家のとくむー氏と一緒によく美術館を訪れるそうだが、「見に行ったら休館日だったとかよくありますね」と話していたのだった。「大塚国際美術館」は徳島県鳴門市にある美術館だが、同地については「お芝居とかイベントをやったりもするみたいで。米津玄師さんが『紅白』でも歌ってたじゃないですか、その場所で。とっても素敵な空間」と語ったのだった。

 その後、とくむー氏が、「最近暑いので、日傘男子になろうかと思っている」という話から傘の話題へ。三宅は、「車で仕事に向かってる途中で夕立ちがバーっと振ってきて、女子高生がビッチョビチョになってたの。信号待ちで」と話し出し、雨で濡れている女子高生にビニール傘を渡そうと思ったけど、自分も濡れてしまうという気持ちがあったため、結局傘を渡せなかったと告白。

 「なんかそういうのできない人なんだと自分で思いましたよ。そういう時に自分という人間をみました」と、いざという時に動けなかった自分を自虐的に語り、「自分のことを残念だなと思った瞬間だった。(そういうことができる人は)素敵だよね」と語ったのだった。

 この傘の話にネット上のファンは反応。三宅といえば、7月19日発売の「FRIDAY」(講談社)にて、美女と相合い傘デートをしていたと報道され、一つのビニール傘に三宅と女性が入っている写真も掲載されていた。そのため、ファンは「傘の話は先月フライデーに撮られた彼女さんの匂わせだよね」「傘の話したり、V6の『明日の傘』流したり、女性に向けてのメッセージじゃん。ショックすぎる」「『明日の傘』も彼女へのメッセージ。マネジャー同伴でデートしてるんでしょ。匂わせるくらいなら、他メンバーみたいに堂々と認めてよ」などと、落胆のコメントが集まっていた。

 ここのところ、相次いで熱愛報道がされている三宅。今のところ公式なコメントは発表されていないが、ファンは三宅からの発言を待っているに違いない。

関連記事(外部サイト)