「パパ疑惑」にファン絶句! 小嶋陽菜、柏木由紀、松井珠理奈らAKB48「高級ブランド」騒動

「パパ疑惑」にファン絶句! 小嶋陽菜、柏木由紀、松井珠理奈らAKB48「高級ブランド」騒動

「パパ疑惑」にファン絶句! 小嶋陽菜、柏木由紀、松井珠理奈らAKB48「高級ブランド」騒動の画像

 5日、AKB48・小嶋陽菜が後輩であるHKT48・兒玉遥に、20歳の誕生日プレゼントとして高級ブランド品を贈っていたことが発覚し、ネット上には“ドン引き”する人が続出している。

 その日、兒玉はインスタグラムで「こじはるさんから20歳のプレゼント」「一生愛用します ありがとうございます!」というコメントと共に、シャネルのショルダーバッグの写真を投稿した。この商品、海外通販サイトでは色違いのアイテムに50万円以上の値段がついていることから、ネットユーザーから「どこのブルジョワだよ……」「こじはる、どうしてそんなにお金持ってるの?」と困惑の声が飛び交っている。

「小嶋は以前から高級ブランド品好きで有名。インスタグラムに海外サイトで約17万円するスカートを購入したと投稿したり、大島優子に20万円以上するプラダのバッグを贈ったこともあり、そのたびにファンを騒然とさせてきました。一部週刊誌で、小嶋の自宅マンションの賃料は、月150万円以上と報じられたこともあり、『若いうちに贅沢を知ると、人気がなくなってからがつらいよ』などと苦言が噴出しました」(芸能誌関係者)

 小嶋以外にも、高級ブランド品を愛用していることが発覚し、ファンをドン引きさせてしまったメンバーが数多くいる。SKE48・松井珠理奈は2014年、バラエティ番組で紹介した愛用サンダルが約13万円もするものと判明。当時17歳だった松井に「こんな17歳嫌だ」「金銭感覚がおかしい」と批判が飛び交った。

「ほかにも、AKB・柏木由紀は13年の『週刊文春』(文藝春秋)で45万円相当のバッグを持っている姿を撮られたのですが、当時清純派で私服がダサいと言われていただけに、『キャラが崩れる』と失望する人が続出。また12年、当時14歳のチーム4・高橋朱里が、30万円以上するシャネルのバッグを持っているとみられる写真が流出したことも。『親のバッグを借りたのでは?』と想像する人がいる一方、『裏がありそうで怖い』と深読みする人も少なくありませんでした」(同)

 アイドルが高級ブランド品を持っていると、「パパがいるのでは?」「金に貪欲そう」と悪印象がついてしまう。元々アンチも多いAKBだけにファン以外からは「AKBオタがCDを大量買いしたお金が、高級ブランド品に」「AKBオタって哀れ」といった声も上がってしまうのが現状だ。アイドルは、自身の人気を維持するためにも、ブランド品はこっそり楽しんだ方がいいのかもしれない。

関連記事(外部サイト)