【インタビュー】MSSPの魅力をお届け! FB777にツアーの裏話聞いてみた 後編

【インタビュー】MSSPの魅力をお届け! FB777にツアーの裏話聞いてみた 後編

ダンスパートではいつもとは違う表情で観客を魅了。

 前編ではMSSPメンバーの核となる実況・楽曲制作の存在や夏のツアーがなぜ出来たのか、そして新しくMSSPを知ったファンでもイベントを十分楽しめるような工夫などをよく知ることができた。

 後編ではSoul Meeting Tourの少し踏み込んだ質問と裏話などを前回に引き続きFB777さんにお聞きしました!

―遅くなりましたが、日本武道館でのライブ成功おめでとうございます。過去(2014)のインタビューで武道館のことについて触れていましたが、この当時から既に計画されていたのでしょうか?

 ありがとうございます。当時武道館は全く計画してませんでした。普通に冗談で言ってたと思います。それが数年後に武道館に立てるなんて、トントン拍子すぎて反動で100万位落とすんじゃないかなと常日頃思っております。

―タイトルを「Soul Meeting Tour」にしたのはやはり名言(迷言?)の『ソウルメイト』から来ているのですか?

 はい、そうです。僕らがギャグでメンバーに「俺たちソウルメイトじゃないか!」と言っていたのが皆様に良い感じに浸透したので、それとファンミーティングを掛け合わせたタイトルにしました。

―去年の夏ツアーでは種目を決めるルーレットに無理難題(早脱ぎ対決やパンツ重ね履き等)がいくつか混ざっていました。そういった種目もメンバーで決めたものですか?

 いえ、基本的にはツアー制作チームにおまかせしています。なので僕らもマジびっくりします。まさにライブ感溢れる演出です。

―全国ツアーをこなしながら公式生放送出演や動画制作などとてもハードなスケジュールですが、「このときは流石に無理だと思った」というエピソードを教えてください。

 去年の夏ライブはダンス練習のスケジュールにあまり余裕が無かったので、夜中に特訓したりしていました。しかし我々4人が夜中に集まって特訓した所でぼちぼちダラダラするので、やはりお昼にちゃんと時間をとって練習するのが一番だと思います。

―できればもうやりたくないなと思った種目や罰ゲームはありますか?

 MSSPメンバーそれぞれ苦手な罰ゲームがあるかと思いますが、やはりクリームがまるまるカラシにすり替わっているシュークリームを食べた時が一番やばかったです。カラシ一本ぐらい使ってそうでした。

―ライブツアーなどのグッズのデザイン裏話ありましたら。

 今回のSMTのオリジナルジャージが非常にかっこよい!ですがあろまのジャージは若干さしが入った肉っぽくて美味しそうだと思います。

―ライブをはじめ、ダンス、書籍出版など活躍の場を広げていくMSSPの皆さんですが、個人的に新たに始めたいこと、挑戦したいことはありますか。

 胸筋を鍛えたいと思っているメンバーが何人かいますね!

―最後に、MSSPファンの皆さんにメッセージをおねがいします。

 ありがとうございます!皆様の応援のおかげでそろそろ8周年*を迎えるMSSPですが後1250年ぐらいは活動して行きたいと思っておりますので末永く宜しくお願い致します!

*=インタビューを行ったのが8月中旬だったため、そろそろとなっているが、9月9日でMSSPは8周年を迎えた。

関連記事(外部サイト)