本田翼、「海派?山派?」に「家派です」 スマホ撮影の写真展「翼と本と珈琲と」をPR

本田翼、「海派?山派?」に「家派です」 スマホ撮影の写真展「翼と本と珈琲と」をPR

写真展のPR発表会に秋のスタイルで登場した本田翼

 モデルで女優の本田翼が21日、東京都内で行われた、“ファーウェイ×non−no”本田翼写真展「翼と本と珈琲と」開催記念スペシャルPR発表会に出席した。

 本イベントでは、3つのライカレンズを搭載したSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P10 Plus」を使って撮影した本田のフォトストーリーを公開。無料占いコーナーや『non−no』のカバーガール気分を味わえる表紙風フォトパネルも展示する。

 仕事柄、カメラで撮影されることには慣れている本田だが「スマホで撮られることはあまりないかも。仕上がりを見た時にとてもきれいで、これ本当にスマホで撮った写真なんだ…?とびっくりしました」と感想を語った。

 撮影は『non−no』を発行する集英社のある神保町付近で実施。昔から神保町になじみのあるという本田は、「改めて撮影で巡ると、ちょっと下町っぽい雰囲気もあり、とてもすてきでした。老舗の古書店でも撮ったのですが、古本屋さんならではの独特な香りがしました」としみじみ。人気の喫茶店「さぼうる」でも撮影したそうで「ナポリタンを食べたのですが、とてもおいしかったです」と笑顔で振り返った。

 自身のインスタグラムでもおしゃれな写真を投稿している本田。普段は「頂いてうれしかったものを写真に収める事が多い」といい「撮った後で、こう加工しようかなと考えたりもします」とこだわりも紹介。また「お母さんにはドラマの撮影現場の写真を送ったりする」といい「今この人たちと共演してるのね…と安心してくれます」と近況報告にも写真を活用している様子だった。

 今後、撮ってみたい写真を問われると「山などに行って大自然を撮ってみたいですね」と回答。「ちなみに海派? 山派?」と尋ねられると「家派です」とインドア派を強調し、笑いを誘った。

 写真展は21日〜10月1日、都内の渋谷モディ1Fイベントスペースで開催。