指原莉乃から=LOVE 山本へLINE 「報連相な関係でいましょう」

指原莉乃から=LOVE 山本へLINE 「報連相な関係でいましょう」

 「美と健康プロジェクト」発表会に登場した=LOVEのメンバー

 讃岐うどんチェーン店「はなまるうどん」が推進する「美と健康プロジェクト」発表会が11日、東京都内で行われ、HKT48の指原莉乃がプロデュースする声優アイドルグループ「=LOVE」が同プロジェクトのアンバサダーに就任。メンバーの山本杏奈、高松瞳、大場花菜、諸橋沙夏ほかが登場した。

 「小学生の頃から習い事の前に、毎週はなまるうどんさんでうどんを食べていた」という高松。今年の目標を聞かれ、「グループとしては、今年はZeppなどでワンマンライブをさせていただきたいです。個人としては、先日今年の運勢を占っていただいて、個性的なファッションをするといいと言われたので、個性的なファッションに挑戦したいです」と話した。

 リーダーの山本は、指原がメンバーの体形管理に厳しいことに絡み、「指原さんは月にスイーツを1個しか食べないそう。私たちは差し入れを頂いたらすぐに食べちゃうので、プロだなって感じます」と話した。また、指原とメンバーがLINEで直接連絡を取り合っていることも紹介し、「この前私をリーダーに任命していただいた時に、指原さんがLINEで『報連相な関係でいましょう。いろんな連絡を待ってるよ』って言ってくださいました」と内容も披露した。

 同プロジェクトをPRするWEB動画の撮影は、=LOVEが行ったといい、諸橋は「一人ずつうどんを食べるシーンを撮ったのですが、うどんを豪快に(口の中から)器に戻してしまって。でも、それで場が和んで楽しい撮影ができました」と明かした。