ガレッジセール川田、23日に仕事復帰 「急性肺塞栓症」の治療で2週間の休養

 急性肺塞栓症の治療のため休養していた、お笑いコンビ・ガレッジセールの川田広樹が23日放送の関西テレビ「にじいろジーン」で復帰することが分かった。22日、所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーがマスコミ各社にFAXで報告した。

 川田は、今月5日に体調不良を訴え、大阪市内の病院で精密検査を受診。「急性肺塞栓症」との診断を受け、担当医師による指導のもと、約2週間にわたる通院治療、および、自宅療養のため、休養していた。

 文書の中で、川田はこれまでの経過を報告し「関係各位にはご心配をお掛けしました。今後はより一層健康に気をつけながら仕事を頑張っていきたいと思います」とコメントした。