中条あやみ、バイきんぐの“コスプレ姿”を絶賛 「お二人とも、かわいさが倍増しています」

中条あやみ、バイきんぐの“コスプレ姿”を絶賛 「お二人とも、かわいさが倍増しています」

(左から)小峠英二、中条あやみ、西村瑞樹

 「ハーゲンダッツ“ストーリータイム”新商品発表会」が1日、東京都内で行われ、ブランドアンバサダーを務めるモデルで女優の中条あやみが登場した。

 “ストーリータイム”は、童話から着想を得てハーゲンダッツ流にアレンジしたアイスクリームデザート。

 中条は、新商品について「童話の世界をモチーフにしているアイスは見たことがないので、特別感があっていいなと思います。女の子は童話の世界に憧れがあるので、きゅんとします」とアピールした。

 「童話の世界の中で好きなキャラクターは?」と聞かれると、「(『不思議の国のアリス』に登場する)チェシャ猫が好きですね。ちょっと怖いんですけど、かわいらしい感じがいいなって思います」と答えた。

 また、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二と西村瑞樹が『不思議の国のアリス』と『白雪姫』のキャラクターに扮(ふん)した姿で登場。バイきんぐは“ストーリータイム”シリーズの2種類の新商品についてプレゼン対決を行うなど、会場を盛り上げた。

 囲み取材で、バイきんぐの“コスプレ姿”の感想を聞かれた中条は「お二人ともすごく似合っていて、かわいらしさが倍増しています」とにっこり。

 小峠は、中条の印象について「透明感が素晴らしいです。本当に『不思議の国のアリス』に出てきそうな雰囲気をお持ちの方ですね」と絶賛すると、西村は「僕は『白雪姫』なんじゃないかなと思いました」と話して、笑いを誘った。

 「この秋はどんな秋にしたい?」と質問されると、小峠は「最近サックスを始めて、サックス教室に通っているので『音楽の秋』にしたいです」と回答。

 中条は「本当に食欲が止まらないので、『食欲の秋』です。この季節はサンマがおいしいので、この前初めて家でサンマを焼きました」とエピソードを披露した。

関連記事(外部サイト)