樹木希林の孫 UTAの評価が上がると工藤静香が叩かれるナゼ

本木雅弘と内田也哉子の長男でモデルのUTAの活躍で工藤静香にトバッチリも

記事まとめ

  • 本木雅弘とエッセイスト・内田也哉子の長男、樹木希林さんの孫UTAが注目を集めている
  • UTAは17日に、自身のインスタグラムに希林さんとのツーショット写真をアップした
  • 木村拓哉と工藤静香の娘・Koki,と比較され、工藤静香がトバッチリを受けているという

樹木希林の孫 UTAの評価が上がると工藤静香が叩かれるナゼ

樹木希林の孫 UTAの評価が上がると工藤静香が叩かれるナゼ

希林さんの孫UTA&工藤静香(C)ゲッティ/共同通信イメージズ

俳優・本木雅弘(52)とエッセイスト・内田也哉子(42)の長男でモデルのUTA(20)が注目を集めている。今月15日に亡くなった女優・樹木希林さん(享年75)の孫だ。

 今年6月のパリコレでモデルデビュー。米カリフォルニア州の大学に在学中で、小5から続けているバスケットボール選手としても注目される逸材だ。身長は190センチを超える。

 17日には自身のインスタに、希林さんとのツーショット写真を3枚連続アップ。

 「一緒に世界中を旅した。いつも自分の事を大切にしてくれた。たくさんの事を教えてくれてありがとう」と祖母への思いをつづっている。

 希林さんを見送ってから6日後の21日には、ミラノで開かれた高級ブランド「トッズ」のショーに出演し、話題に。

「彼の活躍が報じられ、とんだトバッチリを受けているのが歌手の工藤静香さん(48)です」と、芸能ライターのエリザベス松本氏がこう言う。

「UTAさんは、パリのエージェンシーと契約を交わし、6月のショーも他のモデルたちと同様、“自力”でオーディションを勝ち抜いて出演しています。キムタクと工藤さんの娘で同じモデルのKoki,(コウキ=15)さんと共通点が多く、比較されがちですが、ネット上で彼の評価が上がると、逆に“親の14光”と揶揄される彼女の評価が下がるという現象が起きている。結果的に、母である工藤さんのバッシングにつながっているのです」

 確かに、UTAについて書かれたネット記事には、「ゴリゴリのコネでやっているコウキとは雲泥の差」「国宝級、とかゴリ押し記事を書かれなくても、UTAさんは輝いている」などなど、暗にコウキや工藤を非難するコメントも。

 とはいえ、UTAだって両親+祖父母が有名人という“28光”だ。

「本木さんはジャニーズ事務所出身の元トップアイドルです。そこから上手に大人の俳優に転身を遂げました。たまに出演するバラエティー番組などで見せる言動もユニークで、希林さんもそうでしたが、好感度が抜群に高い。“希代のヒール”になってしまったキムタクとの差は歴然。加えて工藤さんは今年の『女が嫌いな女』の1位に選ばれた“炎上クイーン”です。UTAさんとコウキさんはモデルとしての見せ方は違っても、今後も比較し続けられてしまうかもしれません」(エリザベス松本氏)

 常に引き合いに出されてバッシングされる工藤は、いささか気の毒になるが、モデルだって最後は実力の世界。親の好感度は関係ない。

関連記事(外部サイト)