落語家の三遊亭円楽氏が肺がんを公表 真の噺家だと思う理由と若き日の助言

記事まとめ

  • 落語家の三遊亭円楽氏が肺がんを公表した後、「らくごまつり」で取材陣の質問に答えた
  • 円楽氏は初期のがんで、手術を受けて10日ほど、今月半ばには仕事復帰の予定である
  • 円楽は「(病院から)出てきた時に暴れてぇんだ。病気の話は勘弁してください」と語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております