サヘル・ローズ、新宿梁山泊第64回公演「恭しき娼婦」で舞台初主演 

記事まとめ

  • サヘル・ローズが新宿梁山泊第64回公演「恭しき娼婦」の舞台で初めて主演を務める
  • 本作は男たちの野望や時代に翻弄される一人の女を描いたもので、サルトルの小説が原作
  • 「恭しき娼婦」は池袋・東京芸術劇場シアターウエストで10日〜14日まで上演される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております