大島優子が留学後初のCM出演 10日間のアメリカ横断を告白

元AKB48大島優子が留学後初のCM出演 自分で車を運転してアメリカを横断したと語る

記事まとめ

  • 元AKB48の大島優子がスマホ向けRPG「ファントム オブ キル」のイベントに登場した
  • 大島優子はAKB48を卒業し、語学の勉強などのため海外に滞在していた
  • 大島は留学中に免許をとり、自分で車を運転して10日位かけてアメリカを横断したという

大島優子が留学後初のCM出演 10日間のアメリカ横断を告白

大島優子が留学後初のCM出演 10日間のアメリカ横断を告白

大島優子(C)日刊ゲンダイ

元AKB48で女優の大島優子(30)が8日、都内で行われた、スマホ向けRPG「ファントム オブ キル」のイベントに登場した。

 AKBを卒業し、語学の勉強などのため海外に滞在していた大島。アメリカ留学でのエピソードを聞かれ、「免許をとって、自分で車を運転して10日ぐらいかけて(アメリカを)横断してみました」とワイルドな経験を披露した。たくさんの経験を経てひと回り大きくなった大島に注目だ。

関連記事(外部サイト)