3世代で嵐を応援 ファンが見据える「再結成」とそのまた先

嵐、活動休止を発表するも嵐ファンの勢いは止まらず 親子2世代・3世代で応援も

記事まとめ

  • 来年いっぱいでの活動休止を発表した嵐のファンの勢いが止まらないという
  • 嵐のファンは親子2世代・3世代で応援というタイプも少なくないそう
  • また、嵐ファンはメンバーの熱愛には厳しいが、行儀の良さでは有名だとのこと

3世代で嵐を応援 ファンが見据える「再結成」とそのまた先

3世代で嵐を応援 ファンが見据える「再結成」とそのまた先

記者会見での5人(C)日刊ゲンダイ

【「」活動休止の衝撃】(5)

「いつまで続くのか」と、芸能関係者も驚いているのが、嵐ファンの勢いだ。来年いっぱいでの活動休止が発表された1月27日の記者会見から一夜でファンクラブ会員が10万人もアップしたり、この秋完成予定の新国立競技場での初コンサートは嵐では? との予測で盛り上がったり。さらに一部朝刊紙に「今日も未来もsmile again」という嵐の全面広告が出るとネット上は感激のコメントであふれかえった。

 この調子で来年いっぱいまで狂騒曲が続くとすると驚異的だが、スポーツ紙芸能デスクは「それでは終わらない」とこう続ける。

「熱狂的なファンの多さで知られるジャニーズのうち、嵐のファンは親子2世代、3世代で応援というタイプも少なくありません。櫻井が復活について『あります』と明言し、芸能界を休業する大野も『体形を保ちビジュアルが変わらないようにする』と約束。活動休止を受け止めたファンは、復活へ向けて応援を続けていくはずです。ファンの人生に嵐が完全にリンクしているのです」

 ジャニーズのファンといえば、昨秋、関ジャニ∞の大倉忠義がファンによる執拗なつきまといに遭っていることを打ち明け、ファンの常軌を逸した熱狂ぶりが明らかになった。駅や空港でファンに突然手をつながれたり、プライベートで食事をしている時に隣のテーブルにファンがいたり。売り出し中のキンプリことKing&Princeは公演で訪れた仙台から新幹線に乗る際にファンが駅のホームに殺到し、車両の窓に張り付いて発車できなくなる騒動も発生している。

 嵐ファンは「メンバーの熱愛には厳しいが、行儀の良さでは有名です」(前出のデスク)というが、活動休止のタイムリミットまでファンがヒートアップし続けたらいつ暴発するかわからない。ベテランのジャニーズ担当記者は「ファンはすでに落ち着いていて10年先を見据えています」とこう続ける。

「嵐ファンは何かと比較されるSMAPをすでに嵐は超えていると誰もが思っています。男性アイドルグループはSMAPの存在によって寿命が格段に延びましたけど、それでも20周年というのはSMAPすら失速したハードルでもある。嵐はそこを乗り越えて、さらに今回の活動休止によって3年くらいの充電期間を得ることもできた。それによって、さらにリニューアルして盛り上がれる条件が整った。活動休止後はメンバーの結婚が解禁となり、皆で幸せをつかみ、25周年で再結成。30周年で同窓会コンサート、その後、櫻井翔が出馬して政治家になって……という青写真まで本気で描いているのです。メンバーはそれを嫌がるどころか、松潤などは率先してファンが望むであろうシナリオを描いては楽しんでいます」

 台風一過のように嵐が過ぎ去ることはない。

関連記事(外部サイト)