兎丸愛美が「ヌードモデル」にこだわる理由 19歳の時に死を意識してヌードの遺影

記事まとめ

  • ヌードモデルの兎丸愛美(26)は19歳の時、死を意識してヌードの遺影を撮ったそう
  • 〈ヌードモデル〉の肩書にこだわるのは、誰でもない、自分自身でありたいからだという
  • 主演映画「シスターフッド」(西原孝至監督)はフェミニズムをテーマにモノクロで描く

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております