【萩原健一さん死去】闘病隠し"お別れの会"も拒否はショーケンらしさか

記事まとめ

  • GIST(消化管間質腫瘍)のため死去した萩原健一さんは昨年22年ぶり新譜リリース
  • 精力的に活動していたようにも見えたが、実際には2011年から闘病を続けていたという
  • 本人の強い希望で病名の公表を控え、"お別れの会"も拒否したのは萩原さんらしさか

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております