川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”…どうなる今後の女優人生

川栄李奈が“授かり婚”を発表 出産後の仕事復帰は容易でなく「もったいない」の声も

記事まとめ

  • 川栄李奈が廣瀬智紀と結婚することが明らかに、川栄は妊娠しており年内に出産予定
  • AKB48時代の川栄は“おバカキャラ”だったが、器用なバイプレーヤーとして急成長した
  • ママタレ枠は小倉優子や辻希美などもおり、「もったいない」との声もあがっている

川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”…どうなる今後の女優人生

川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”…どうなる今後の女優人生

川栄李奈(C)日刊ゲンダイ

女優・川栄李奈(24)が俳優の廣瀬智紀(32)と結婚することが17日、明らかになった。近日中に婚姻届を提出するという。川栄は妊娠しており、年内に出産の予定。マスコミ各社に送った連名の書面では「この度、私共、廣瀬智紀と川栄李奈は、入籍致します」と伝え、「また、同時に新しい命を授かることができました。出産は年内に予定しています」と報告。川栄は今後の仕事について「体調を考慮しながらお仕事も続けさせて頂く予定です」とした。

 川栄は2018年の舞台「カレフォン」での共演をきっかけに、廣瀬と交際をスタートさせたという。

 それにしても驚いたのは、このタイミングでの結婚発表だ。相手は映画「映画刀剣乱舞」などに出演したイケメンだが、一部ファンしか顔と名前が一致しない“無名俳優”。片や川栄李奈は、昨年はドラマ4本、映画5本に出演し女優としての地位を確立。今年に入ってもドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です― 」(日本テレビ系)や「デザイナー渋井直人の休日」(テレビ東京系)、NHK大河「いだてん〜東京オリムピック噺〜」、「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)とすでに4本のドラマに出演し、絶好調をキープしてきた。

「AKB48時代の川栄は“おバカキャラ”で売っていましたが、ここ数年で器用なバイプレーヤーとして急成長しました。好感度も高くCMギャラも2500万円近くにハネ上がったと報じられています。恐らく、所属事務所としてはこれから彼女のプロモーションなどに投じた費用を回収したかったはずです。17日午後から川栄の結婚情報が流れ始めましたが、当初はにわかに信じられませんでした。芸能人の“授かり婚”は珍しいことではなくなりましたが、このタイミングでの結婚妊娠はあまりにもったいない。“ママタレ枠”は小倉優子辻希美など強力なライバルがひしめいています。出産後の仕事復帰は容易ではないと思います」(芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏)

 それを百も承知で自分の結婚を優先させた川栄李奈。周囲が頭を抱えていようが、今は幸せ一杯に違いない。“ゆとり世代”と聞けば何となくうなずける。

関連記事(外部サイト)