メッセンジャー黒田有が文化住宅で過ごした壮絶幼少期 ネズミに耳かじられたことも

記事まとめ

  • お笑いコンビ「メッセンジャー」のボケ役、黒田有は幼少期はとにかく悲惨だったという
  • 赤ちゃんのころ、ネズミに左耳の耳たぶをかじられたくらいボロ家に住んでいたとか
  • 父親が送ってきた“養育費”はミカン1箱で、親に2回捨てられた過去を持つそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております