【闇営業問題】妻子持ちや、宮迫博之、田村亮ら恐妻家芸人が目立つと指摘

記事まとめ

  • 闇営業問題で吉本興業とワタナベエンターテインメント合わせて15人が謹慎となった
  • 妻子持ちが多く、宮迫博之、田村亮、レイザーラモンHGは恐妻家との指摘が出ている
  • 既婚芸人は懐事情が苦しいらしく、ほとぼりが冷めたら再び闇営業が行われるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております