同居開始におめでた情報も 山里亮太&蒼井優夫妻“フツーの日常”

同居開始におめでた情報も 山里亮太&蒼井優夫妻“フツーの日常”

山里亮太と蒼井優夫妻(C)日刊ゲンダイ

ベランダで夫の洗濯物を干しつつ部屋の掃除、その後スーパーを回って買い物をして、手料理の腕をふるって、夫の帰りを待つ。女優・蒼井優(33)のそんな新妻ぶりがほほ笑ましいと話題だ。

 山里亮太(42)との結婚発表から2カ月、夫婦は都内のマンションで同居をはじめ、新婚生活を楽しむ姿を女性自身がキャッチしている。

「蒼井さんが仕事に行く山里さんを『いってらっしゃい』と手を振って送りだしたりしている。ご近所への挨拶も済ませ、地域に溶け込んでいるようです」とはスポーツ紙芸能デスク。

 蒼井は主婦業に専念しているようで、家計のやりくりから免許のない夫に代わって車の運転を買って出ることも。そして、そうした支えに応えようと山里は仕事に精を出しているのだという。

 山里所属の吉本興業は分裂含みの騒動の真っただ中で、山里も他人事じゃないはず。そういうこともあってか、幸せいっぱいの新婚生活について山里はほとんど公には口にしていない。

 ベテラン芸能記者の青山佳裕氏はこう言う。

「蒼井さんのお腹のあたりがちょっとふっくらしているという声も聞いています。おめでたでも不思議はありませんし、おめでただとしたら、ことさらに騒がれたくない、そっとしておいてほしいと思っているのかもしれませんね。何ともほほ笑ましい」

 売れっ子芸能人カップルながら、何より普通であることを大切にしているのが分かるという。最近では珍しい、明るい話題である。

関連記事(外部サイト)