高畑淳子が建設中の新居の近隣住民が高畑について「今では話題にするのもタブー」

記事まとめ

  • 高畑裕太は医療施設から退院し、高畑淳子と渋谷区の自宅で同居しているという
  • 淳子は新居を建設中も、裕太の損害賠償額が3億円ともいわれ、売却も噂されている
  • 新居の近隣住民は高畑について、「今では近所で話題にするのもタブー」と語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております