辞職する気なし? 「このハゲー!」豊田真由子議員に新しい秘書

豊田真由子議員に新しい政策秘書が内定か 現職の地方議員の男性と自民党関係者が証言

記事まとめ

  • 「このハゲー」発言で話題となった豊田真由子議員に、新しい政策秘書が内定したらしい
  • 豊田氏の新しい秘書について、自民党関係者は「現職の地方議員の男性」と明かす
  • 豊田氏は今辞職をすれば補欠選挙で自民が不戦敗になりかねない為、辞められないという

辞職する気なし? 「このハゲー!」豊田真由子議員に新しい秘書

辞職する気なし? 「このハゲー!」豊田真由子議員に新しい秘書

「まだやるよぉーー!」/(C)日刊ゲンダイ

「このハゲー!」発言で一躍、時の人となった豊田真由子衆院議員(42)。“精神的に参って”入院中らしいが、どこで何をしているのかサッパリ分からない。そんな中、豊田に関し、驚きの新情報が出回っている。ナント、「新しい政策秘書が決まったらしい」と永田町でウワサになっているのだ。

 事実を確かめようと事務所に問い合わせると「そんな報告は受けていないので、分かりません」と言う。だが、自民党関係者が本紙記者にこう明かした。

「本当ですよ。政策秘書に内定したのは、現職の地方議員の男性のようです。衆院議員の公設秘書だったこともあるらしく、その実務経験を買われて採用される運びになったのでしょう」

 政策秘書に対するあれだけのパワハラが大ニュースになった後で、その後釜に入るという人物がよくぞいたものだが、これで豊田が国会議員に“居座る”つもりなのは確実だ。

 もっとも議員辞職しないのは、本人の意思だけではない事情もある。豊田はパワハラ騒動発覚直後、自民党に離党届を出しているが、まだ「保留」扱いとなっている。豊田をよく知る人物がこう言う。

「豊田本人に辞める気はないでしょうが、辞められない理由もあります。もし仮に、今辞職をしたら、補欠選挙が行われます。現在の自民党に対する逆風を考えれば、新たな公認候補を立てられず、不戦敗になりかねません。党本部は是が非でも豊田を辞めさせたくない」

関連記事(外部サイト)