「THE ALFEE」の高見沢俊彦が文壇デビュー「オール読物」に不定期連載し来夏書籍化へ

記事まとめ

  • 「THE ALFEE」の高見沢俊彦が文壇デビュー、小説誌に処女作「音叉」を発表した
  • 1970年代を舞台にバンドでプロデビューを目指す若者の恋と葛藤を描いた青春小説
  • 今後は「オール読物」で3回の不定期連載を経て、来夏の書籍化を目指すという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております