橋本環奈は大丈夫?「AUDIT」問題飲酒チェックしてみよう

橋本環奈は大丈夫?「AUDIT」問題飲酒チェックしてみよう

橋本環奈(C)日刊ゲンダイ

ちと心配になる。

 人気若手女優の橋本環奈の話。

「今年2月に20歳になったばかりですが、すでに自他共に認める酒好き。誕生日の記者会見でも、『初めて口にしたお酒はドンペリ』と答えて報道陣を驚かせました」(芸能ライター)

 8月29日放送のバラエティー番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系木曜夜10時)でも、橋本は数々の酒豪エピソードを披露。「2杯までは休肝日」と毎日飲んでいることを明かした。

 リップサービスもあるだろうが、ハスキーな声はもしかして酒焼け? なんてうがった見方も。「1000年に1人の逸材」なんて言われたかわいらしい顔とのギャップも魅力だが、言っていることは新橋のオッサンと変わらない。

「20世紀最後のアイドル」なんていわれた高橋由美子(45)も、酒豪キャラで再ブレークしたひとり。しかし、昨年3月、40代の既婚男性と連日深夜まで飲み歩き、ラブホテルにしけ込んでいたのを“文春砲”が直撃。しばらく表舞台から遠ざかり、最近復帰しつつあるが、「週刊女性」(9月24日号)によると、不倫騒動後もよく飲んでいたらしい。

 高橋には生放送中に泥酔し、あわや放送事故というエピソードもある。酒を飲んだら飲まれるタイプのようだ。

 橋本と高橋の2人、専門家の目にはどう映るのか? 女性のアルコール問題に詳しい久里浜医療センターの精神科医、岩原千絵氏はこう言う。

「医師には対面診療の原則があるため、その人を診ずにアルコール依存症などの診断を下すことはできませんが、さまざまなエピソードから、健康的な飲酒とは言い難いですね」

 とはいえ、健康的な飲酒って? それを自分でチェックできる方法がある。国際的なスクリーニングテスト「AUDIT(オーディット)」だ。10項目の質問に答えた加算点数で診断。厚労省のサイトなどネット上で数多く公開され、誰でも簡単にできる。「AUDIT」「アルコール」で検索すれば、すぐに見つかるはずだ。

 質問内容は、たとえば「アルコールをどのくらいの頻度で飲むか?」「通常どのくらいの量を飲むか?」「飲み始めるとやめられなかったことがどれくらいあるか?」「過去1年間に朝迎え酒をしたことがあるか?」など。最高40点で、点数が高くなるほど健康的ではない、問題のある飲酒となる。日本では8〜14点が問題飲酒、15点以上がアルコール依存症の疑いアリだ。

 ちなみに、日刊ゲンダイ記者が試してみたら、19点! まずいじゃないか。

「アルコールという依存性物質を摂取する以上、どんな人でも依存症になり得ます。適量を守り、やめたくてもやめられない場合は、専門の医療機関や保健所などに相談してみてください」(岩原千絵氏)

 橋本や高橋も一度チェックした方がいい?

関連記事(外部サイト)