TOKYO MXが強気のキャスティング 小山慶一郎も再浮上するのか?

TOKYO MXが強気のキャスティング 小山慶一郎も再浮上するのか?

ジャニーズ事務所(C)日刊ゲンダイ

TOKYO MXが仕掛けている。

 先日、「バラいろダンディ」の新MC&アシスタントが発表され、月〜木は元ニッポン放送の垣花正&元フジテレビの大島由香里、金曜は元国会議員の宮崎謙介&元TBSの新井麻希が担当することに。ゲス不倫の宮崎はともかく、フリーになり、適度に知名度と実績のある元局アナを起用する徹底ぶりだ。

 現在、「モーニングCROSS」は元NHK堀潤と元フジテレビ宮瀬茉祐子、「5時に夢中!」は元テレビ東京の大橋未歩と見渡せば元局アナだらけのキャスティングだ。

「MXは縁起がいい局なんです。今年の3月まで『ひるキュン!』という帯番組のMCを務めた田中みな実は今や女優としても活躍するほど。何よりもあのマツコ・デラックスを輩出した局ですからね。東京ローカルですが、話題性ではキー局に劣りません」(テレビウオッチャー)

 7月にはNEWSの小山慶一郎がMCを務める「小山慶一郎の健者のBORDER30〜専門医が導く健康への分かれ道〜」もスタートした。

「小山は長年、日本テレビ系『newsevery.』のキャスターとして、夕方のニュースの顔でしたが、未成年との飲酒問題で降板しました。でも、本人はキャスターに未練たらたらだと思う。その足がかりとして、MXのレギュラーを受けたのでは。月イチとはいえ、ここで認められれば、次の目がありますからね」(前出のテレビウオッチャー)

 都落ちといわれて終わるか再浮上するか。ここが試練の分かれ道。

関連記事(外部サイト)