森山愛子 名付け親の猪木議員に「3回目のビンタ欲しい」

森山愛子 名付け親の猪木議員に「3回目のビンタ欲しい」

新曲発売イベントを開催した森山愛子(C)日刊ゲンダイ

 歌手の森山愛子(32)が25日、都内で新曲「会津追分」の発売記念イベントを開催。芸名の名付け親であるアントニオ猪木参院議員に対し、「まだ恩返しができていない。少しでもいい報告ができるよう、3回目のビンタが欲しい。欲しがりなんです」と訴えた。

 髪もばっさりカットし、約4キロのダイエットにも成功した森山は気合十分な様子。目標のCD売り上げ枚数10万枚に向けて、闘魂ビンタをもらえるのか。

関連記事(外部サイト)