桑田&安室の出演に暗雲 NHK紅白は“目玉なし”の歌合戦に

安室奈美恵と桑田佳祐の紅白歌合戦出演を危ぶむ声 そうなれば『目玉なし』の可能性

記事まとめ

  • NHKは昨年、SMAPの紅白歌合戦出演について最後の最後まで粘った揚句、失敗に終わった
  • 今年も、引退発表した安室奈美恵と『ひよっこ』主題歌の桑田佳祐の出演に懸念がある
  • ディーン・フジオカらが初出場候補らしいが、2人が出なければ目も当てられないという

桑田&安室の出演に暗雲 NHK紅白は“目玉なし”の歌合戦に

桑田&安室の出演に暗雲 NHK紅白は“目玉なし”の歌合戦に

桑田佳祐(左)と安室奈美恵は出演するのか(C)日刊ゲンダイ

「SMAPの二の舞いになるんじゃないか」――。大晦日のNHK紅白歌合戦について、早くも業界ではこういった見方が出始めているという。

 NHKが昨年、年内解散が決まっていたSMAPの出演について最後の最後まで粘った揚げ句、失敗に終わったのは記憶に新しい。だが、今年も目玉候補――朝ドラ「ひよっこ」の主題歌を歌った桑田佳祐(61)と、突然引退を発表した安室奈美恵(40)の出演が危ぶまれているのだ。担ぎ出せば話題性十分だがナゼ、暗雲が立ち込めているのか。

 桑田に至っては、仕込みも条件も万全だ。8月に放送された同局の音楽番組「SONGS」では「ひよっこ」ヒロインの有村架純(24)に加え、乙女寮のメンバーたちとコラボ共演し話題を呼んだが、「それが逆にまずかった。桑田サイドにしてみれば、もうやったからイイジャン、同じこと2回もやる必要があるのかといった疑問の声が上がっている」(音楽関係者)。

 まあ、焼き直し企画には乗れないというのは、ある意味、アーティストとしては正しい言い分だ。しかも、サザンオールスターズの年越しライブがあるため、横浜アリーナからの中継となるのは避けられない。紅白常連で同じくアミューズ所属の福山雅治(48)もパシフィコ横浜でのカウントダウンライブで中継となる。

「アミューズがNHKに対し、未成年との淫行トラブルで主演ドラマに穴をあけた小出恵介の借りがあるとはいえ、2枠も中継という優遇措置をとれば、他の事務所に示しがつかない。反発を招きかねない」(前出の音楽関係者)というのだ。

 他にも一部では、2015年度下半期の朝ドラ「あさが来た」でブレークし、今年は新曲を発表したディーン・フジオカ(37)を筆頭に、BABYMETAL、ONE OK ROCKといった初出場候補組もゾロゾロ。ただでさえ、Perfumeや星野源(36)といったアミューズの紅白常連組との折り合いをつけるのも難しい。アミューズは駒が揃いすぎてうれしい悲鳴だろうが枠は限られている。

■「スーパーモンキーズ」再結成もかなわず

 安室はどうか。昨年はリオ五輪のテーマソング「Hero」に起用されながらも紅白はソデに。来年9月に引退することを発表しているとあって、正真正銘最後の紅白になるが、「交渉は相当難航している。歌声以上に安室自身の発言を期待する声は多いですが、本人の中でトーク下手の意識がぬぐえず、なかなか首を縦に振らない。完全主義者ですからね。NHKとしては何だったらMAXも呼んで、特別枠で一夜限りのSUPER MONKEY’sを再結成するのもアリだと考えている。ただ、事務所も分かれた今となっては200%かなわないでしょうが……」(別の音楽関係者)

 当人たちのプロ意識の高さに加え、制作陣の思惑や言い分、業界横並びのしがらみなどなど混迷が深まる暮れの風物詩。桑田と安室にフラれたら目も当てられない結果になりそうだ。

関連記事(外部サイト)