2世タレント達に不祥事が相次ぐ理由とは?親の教育や育った環境、本人の資質の問題か

記事まとめ

  • 2世タレントの覚醒剤事件は、故・若山富三郎さんの子息、三田佳子の子息などの例も
  • 「清水アキラさんは謹慎後も、息子をステージに立たせた」と芸能レポーターの証言
  • 「守られていると勘違いし、それが今回の事件に繋がっていたらどうにもならない」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております